『貯金感覚でできる3000円投資生活デラックス』を読んで投資した

投資生活 実用

私は2年前に、横山光昭さんが書いた『はじめての人のための3000円投資生活 』という本を買って読みました。

その時は投資しなかったのですが、Amazonで、同じ著者の近刊が出ていることを知り、購入しました。

1.『貯金感覚でできる3000円投資生活デラックス』

その本のタイトルは『貯金感覚でできる3000円投資生活デラックス』というものです。

この本はできたら20代や30代の若い方に読んでいただきたいです。

というのも、10年、20年とコツコツお金を貯めていく方式だからです。

私は来年60歳を迎えます。あと何年生きられるかわかりません。

しかし科学技術が進歩して、よく効く認知症の薬ができるかもしれません。

60歳の男性の平均余命は22年だそうです。

父さん
父さん

あと22年しか生きられないのか

母さん
母さん

まだ22年も生きられるんですよ

80歳までは生きたいですね。

願わくば100歳まで生きて、お祝い金をいただきたいです。

私の住む市では100歳になると3万円もらえるようです笑

2.SBI証券に口座開設

今回は投資することにして、SBI証券に口座を開設しました。

今はネット(パソコン+スマホ)で口座開設ができますから、便利ですよね。

口座開設もスムースに行なえました。どんな商品を購入したかは内緒です。

それを言ってしまうとこの本のネタバレになるからです。

そう、この本には「ずばりこれに投資しなさい」とアドバイスがあるのです。

ちなみに株やFXではありません。

私はこの本を買う前に、投資に色気を出して、『日経マネー』という雑誌を買いました。

少額投資から始めよう、という記事があり、10万円の投資額でした。

残念ながら今の私には10万円をポンと出せる余裕はありません。

そういえば私はアフィリエイトをやっているのですが、ある人のコンサル料が半年で50万円というのにびっくりしました。

それだけ払ってもコンサルを受けたいという人がいるのですね。

50万円を回収するにはいったい何年必要なんでしょう。

私はその人に「1か月1万円でコンサルしてくれないか」と申し出ようかなと思っていたのですが、もしそんなメールを送っていたら恥ずかしさで一杯だったところですね。

スポンサーリンク

3.楽天銀行からの自動引き落としはできない

SBI証券は、楽天銀行からの自動引き落としはできません。

私は楽天銀行しかもっていません(あ、家計費の口座は別ですよ)。

面倒ですが、毎月振り込むことにしました。振込手数料はかかりません。

都市銀行で自動引き落としができるのは、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行です。

4.株やFXのデイトレードではない

この本に書かれている内容は、株やFXのデイトレードではありません。

一日中画面に貼り付いて値動きを見る必要はありません。

そんなこと初心者に無理なのはわかりきっています。

しかしスマホの広告でみる、FXのことが学べるアプリというのが星4.6、6万件の評価というのはどういうことでしょう。

そんなに人気があるのでしょうか。

レビューにはこれをきっかけにFXデビューしました、というものがありましたが、成功をお祈り申し上げます。

5.まとめ

本は以下のリンクから買えます。ご参考までに。いい本だと思いますよ。

アマゾンで128個の評価、星4ですからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました