5Gはいつから? iPhoneの場合 2020年?

一般

アメリカの大手通信会社ベライゾンが、2019年4月3日、第5世代(5G)のスマートフォンサービスを開始しました。

世界で初めてだそうです。いったいどのようなものでしょうか。

1. 第5世代(5G)のスマホ

ベライゾン社は、シカゴとミネアポリスで、4月3日に5Gサービスを始めました。

韓国の通信会社KTが、4月5日に5Gサービスを開始すると発表しました。

ベライゾン社は、この発表を受けて、当初予定していた4月11日のサービス開始を早めて、4月3日にすることにより、世界初の地位を獲得しました。

参考:Yahooニュース

2. 5Gとはどのようなものか

現在のスマホは、第4世代(4G)といわれています。

携帯電話の歴史を振り返ってみましょう。

1979年、当時の日本電信電話公社が自動車電話サービスとして「1G」と呼ばれる通信サービスを開始しました。

これはアナログ方式でした。

1993年に「2G」というデジタル方式の通信サービスが始まりました。

ポケットベルやPHSが実用化されました。

2001年には、「3G」という方式がスタートし、携帯電話でインターネットやメールの利用ができるようになりました。

そして現在使われているのが「4G」です。「5G」はさらに高速・大容量の通信が可能になります。

3. iPhoneは2019年中に5Gスマホを提供するのか? 2020年?

ベライゾン社が5Gサービスを開始したことで、アップルのiPhoneも5G対応のスマホを発売する時期が注目されます。

しかし、当初は2019年中とも言われた「5Gスマホ」は、2020年に延期されるという見通しになっています。

なぜ2020年になるのでしょうか。

これは、買い替え需要を狙ったものと説明されています。

iPhone XやiPhone XSからの買い替え時期に当たるというわけです。

iPhone Xは、2017年11月に販売が開始され、2018年9月に販売終了となりました。

しかし、実際問題として、5Gスマホにどのくらい需要があるものなのでしょうか。

私は2019年4月現在、iPhone7を使っています。

普段の利用で困ったことはまったくありません。

新しいスマホに飛びつくのは、一部のコアなユーザーではないでしょうか。

4. IoTという言葉

あなたはIoTという言葉を聞いたことがあるでしょうか。

「Internet of Things」の略で、家電製品、自動車など、ありとあらゆるものがインターネットにつながるというものです。

第5世代の5G技術は、このIoTと深い関連があるといわれています。

ちなみに、私の娘夫婦の家では、1歳になる赤ちゃんがいます。

部屋に観察用のカメラを設置して、ふすまをしめておいて、赤ちゃんが昼寝をしたかどうか、スマホで見るということをやっているそうです。

すでにIT技術が家庭内に入ってきたということですね。

5. 車の自動運転、AI歌手りんな

車の自動運転について、さかんにテレビコマーシャルが流れます。

いったい未来の自動車はどんな形をしているのでしょう。

そして人工知能。先日紹介した、AI歌手りんななど、AIの話題も事欠きません。

Windows95の発売でインターネットへの接続が可能になり、パソコンの爆発的な需要を呼んだように、新しい技術で私たちの生活が変わっていくことが予想されます。

父さん
父さん

未来の技術開発についていけるかな

母さん
母さん

きっと誰もが使えるものが開発されますよ

6. まとめ

以上、第5世代(5G)のiPhoneの発売時期、IoTなどについてみてきました。

テレビCMでは、スマホの料金の引き下げについて、いろいろなプランが紹介されています。

この価格競争と、新技術の導入は、どのような形になっていくのでしょうか。

未来の技術にワクワクする

参考

仰天! AI歌手りんなが紅白出場を目指す! ボカロとの違い
あなたはAIのりんなという人を知っているでしょうか。 平成生まれの女子高生と設定されたAIで、この3月に高校を卒業しました(という設定です)。 りんなが歌手デビューすることが決まりました。 2019年の紅白出場を目指すそう...

人気ブログランキングはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました