A8netで広告エラーになる理由はカスペルスキーだった!

ブログ

あなたはアフィリエイトというものを知っていますか?

ブログに広告を載せて、そこを経由して商品・サービスが購入されると、一定の割合で報酬がもらえるというものです。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)とよばれるところから登録するのですが、ASP大手の「A8net」の広告がうまく貼れません。

理由はウイルス対策ソフト、カスペルスキーにありました。

1. A8netへの登録

A8netには、ブログを登録する必要があります。下のバナーから登録できます。



もし「アフィリエイト」がなにか分からない、という方がいらしたら、問い合わせでも、コメントでも結構ですから、お尋ねください。

2. A8netの広告がエラーになる

さて、A8netに登録して、広告コードを取得し、ブログに貼ることにしました。

ところが、実際に貼ってみると「coreda」というサイトが表示されてしまします。

こんな感じ

これではアフィリエイト報酬を得ることができません。

そしてネットで調べていくと、どうやらウイルス対策ソフトのカスペルスキーが理由のようです。

3. マイ カスペルスキーの登録

私のパソコンは、量販店からリースという形になっています。

初期設定でカスペルスキー・インターネットセキュリティがインストールされていました。

以前は広告がうまく貼れずにあきらめていたのですが、今回は、カスペルスキーに問い合わせをすることにしました。

まずは「マイ カスペルスキーの登録」が必要です。

パソコンの右下に、上向き△しるしがあります。

そこをクリックすると、緑色のアイコンで、カスペルスキーが常駐していることがわかります。

カスペルスキーのアイコンをクリックします。

すると「マイ カスペルスキー」という項目があります。

初めてアクセスすると「マイ カスペルスキーにログイン」という画面の下に、「アカウントをまだお持ちではありませんか 登録」という部分がありますので、ここからメールアドレスとパスワードを入力して登録します。

すると登録したメールアドレスへ、「【カスペルスキー】仮登録完了および本登録についてのお知らせ」というメールが届きます。

ここから本登録を済ませます。

4. カスペルスキーへの問い合わせ

カスペルスキーへの問い合わせは、「サポート」から「テクニカルサポートへ問い合わせる」を選択します。

そうすると「リクエスト」となって問い合わせ内容を入力する画面になります。

私は先週の金曜日に問い合わせをしました。

するとその日のうちに回答が来ました。

そしてその回答の指示どおりにやって、再度返信しました。

土曜日だから休みかな、と思いましたが、土曜日でも回答がきました。

5. A8netの広告への対応策

そして、結局、「Webトラッキング防止」をオフにすることで解決しました。

図で説明します。

まず左下の歯車アイコンをクリックします。

そして「プロテクション」をクリックします。

それから「Webトラッキング防止」をオフにします。

これでA8netの広告バナーが正しく表示されるようになりました。

父さん
父さん

やれやれ、これでやっと広告が表示されるようになった

母さん
母さん

お疲れさまでした

6. まとめ

以上、A8netの広告エラーがカスペルスキーの設定のせいであったことについて説明してきました。

もし上記の方法でも解決しなかった場合は、カスペルスキーへ問い合わせすることをオススメします。

ネットをやっていて、分からないことができたらその都度解決

人気ブログランキングはこちら

コメント

error: Content is protected !!