ビン・ドゥンドゥンにパクリ疑惑?プレステ2「ペルソナ4」のクマに似ている

オリンピック ニュース

2022年2月4日から2月20日まで、
北京オリンピックが開かれています。

2月13日現在、
日本の金メダルは2、
銀が3、銅が5で合計10。

このオリンピックの
公式マスコットが
ビン・ドゥンドゥンという
パンダなのですが、
プレステ2のゲーム「ペルソナ4」に
出てくるクマのパクリでは?
という声があがっています。

どれくらい似ているのか
見てみましょう。

1.ビン・ドゥンドゥンは「ペルソナ4」のクマのパクリ?

まずは次のツイートをご覧ください。

ううむ、体型といい、ポーズといい、
確かに似ています。

そもそもプレイステーション2って
いつ発売されたんでしたっけ。

調べてみると、日本では
2000年3月ですね。
世界で1億5000万台販売された
そうです。

そしてプレイステーション
シリーズは、

PS3が2006年11月、
PS4が2013年11月、
PS5が2020年11月発売です。

ところがPS5は現在ほとんど
在庫なしとなっている
のですね。

世界的な半導体不足が原因
とのことです。

2.「ペルソナ4」とは?

「ペルソナ4」とは、
2008年7月に
PS2向けに発売されたRPGです。

小説やアニメにもなりました。

また「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」が
PS Vita向けに2012年6月発売、
Windows(Steam版)が2020年6月に
発売されています。

3.ビン・ドゥンドゥンのデザインは誰が考えた?

スポンサーリンク

マスコットキャラクター
「ビン・ドゥンドゥン」は
誰が考えたのでしょうか。

マスコットのデザインは、
中国を含めた世界各国から
公募で集められました。

ビン・ドゥンドゥンは、
中国広州の美術学校の先生と
学生がチームで考え出した
そうです。

「ビン・ドゥンドゥン」の
「ビン」は氷を表わし、
純粋さを示しています。

「ドゥンドゥン」は子どもを
表わし、活発さという
意味を持ちます。

パンダは中国を代表する動物。

2008年の北京オリンピックでの
マスコットキャラクターは
5人の子どもでしたが、
そのうちの一人がパンダを
モチーフにして作られています。

私の年代だと1972年に
中国から日本へ贈られたパンダ、
カンカンとランランが
記憶に残っていますね。

4.プレステ2は中国でも発売されている?

それではプレステ2は
中国でも発売されたのでしょうか。

これは、2003年12月に
発売されています。

ちなみに、中国では偽プレステ2を
作る大規模組織があったとか……

5.ビン・ドゥンドゥン グッズはどこで買える?

ビン・ドゥンドゥンのグッズは
品薄と聞きましたが、Amazonで
売っているのをみつけました。

なんかビン・ドゥンドゥンの
ことを調べているうちに、
愛着がわいてきました(笑)

6.最後に

はたしてビン・ドゥンドゥンは
「ペルソナ4」のクマの
パクリなのか、
偶然の一致なのか……
ご判断はあなたにお任せします。

なにかと話題の多い
北京オリンピックですが、
引き続き楽しみましょう。

>>関連記事 北京パラリンピック キーホルダーが高値転売?デザインは何に似てる

コメント

タイトルとURLをコピーしました