Googleを使ったブロック崩しのやり方はこれだ!隠しコマンド

ブロック崩し 一般

今日の記事は昨夜見た夢に
基づいて書いています。

夢の中で数十年前にさかのぼった
私は、パソコンでブロック崩しを
しようと考えていました。

今Wikipediaで調べてみると、
ブロック崩しは、喫茶店の
テーブル筐体で提供されたと
書いてあります。

私がブロック崩しをしたのは、
テーブル筐体だったか、
ゲームセンターだったか、
はたまたパソコンだったかは
忘れてしまいました。

1.Google Chromeのブロック崩しのやり方

あなたがGoogle Chromeを
使っているのなら、
検索文字に「atari breakout」と
入力してみてください。

検索順位の1位に出てくる
Play Google Atari Breakout Game – elgooG」を
クリックします。

すると、なんとブロック崩しが
プレイできるのです!

昔の縦長のブロック崩しと違い、
横長の画面ですが、
まさかこんなところに
ブロック崩しがあったとは。

ボールをはね返すバーが横に長く、
ゲームの難易度は簡単です。

私も2回目で全画面クリアが
できました。

2.私はゲームセンターに入りびたりだった

大学生の頃の私は、
ゲームセンターに入りびたり
でした。

今思い出すだけでも、
ゼビウス、リブルラブル、
マッピー、ディグダグ、Mr.Do、
ペンゴ、ドルアーガの塔、
ギャラガ……このゲーム好きの魂が、
後のドラゴンクエスト
ファイナルファンタジーへと
つながっていくわけですが。

3.今の子どもたちもブロック崩しで遊んでいるのか

スポンサーリンク

「ブロック崩し プログラミング」で
検索すると、ブロック崩しの
作り方のサイトがヒットします。

今の子どもたちもブロック崩しで
遊んでいるのでしょうか。
なんだか懐かしい感じというか、
親近感というか、
こういうのを「エモい」と
いうのでしょうか笑。

4.Google Chromeの隠しコマンドは他にもあった

調べていくうちに、
他にもGoogle Chromeの
隠しコマンドがあることが
わかりました。

一回転」と入力すると画面が
回ります。

斜め」と入力すると画面が
ずるずるとズレていきます。

そして「google space」で検索して
一番上の「Google Space – Mr.doob」を
クリックすると画面が崩れます。

「一回転」などの日本語に
対応しているところをみると、
Googleの日本支社(そんなのあるのか)の
人達が作っているのかな。

5.最後に

何にせよ、世の中には
私の知らないことが
たくさんあるのですね。

ブロック崩しの夢を見なければ、
調べようとしなかった
でしょうから。

どこにネタが転がっているかは
わかりません。

本格的にブロック崩しをやりたいのなら、
「ブロック崩し 無料ゲーム」
などと検索して見つけると
いいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました