ブログ毎日更新は効果がある?真偽のほどは

スマホ ブログ

あなたはブログを毎日更新して
いますか?

ブログは毎日更新したほうが
いいという意見と、
毎日更新する必要はない
という意見とがあります。

そして、よくよく見てみると、
100記事までは毎日更新した
ほうがいいという
指摘もあります。

このブログはもう800記事を
超えています。

一時期は週に1度の更新でした。

その時に比べて現在のほうが
収益が上がっていることは
まちがいありません。

1.ブログ毎日更新の効果

私はブログを2つもっていますので、
毎日記事を書いていますが、
ひとつのブログだけ更新して
いるわけではありません。

あくまで2つ通しての毎日更新です。

では毎日更新の効果として
あげられるものを検証しましょう。

1-1.文章力が向上する

毎日ブログを書くことにより、
文章力が向上するといわれて
います。

しかし、私に関していえば、
毎日更新していても
まったく文章力が上がっていません。

1-2.ブログを書くことが習慣化する

毎日書いていれば、
それが習慣化されて、
ブログが書きやすくなるとも
いわれます。

しかし、私は毎日スラスラと
ブログを書いているわけでは
ありません。

朝、Twitterの作業を終えて、
ストックしておいたブログ記事を
投稿、そして新しい記事の執筆、
という手順です。

ところがこの新しい記事の執筆が、
なかなかできないことがあります。

いろいろと調べていくうちに
半日かかって、午後になっても
まだ執筆ができないという
ありさまです。

1-3.Googleからの評価が高くなる

これは一般論として、
100記事くらいまでは、
毎日更新した方がGoogleからの
評価が高くなるといえるでしょう。

しかし、問題は記事の量ではなく、
質です。

高品質の記事でなければ、
資産とはならないのです。

2.トレンド記事ならアクセスを集められる?

高品質といえば、トレンド記事、
つまりテレビやネットニュース
などで話題になっている記事を
書くと、アクセスが集まると
主張する人もいます。

私もトレンド記事に関する
レポートを読み、いくつか
書きました。

しかしアクセスを集めることは
できませんでした。

アクセスが集まったのは、
ニュースではなく、
季節性のあるキーワードでした。

つまり毎年その時期になると
検索されるキーワードです。

トレンド記事では一瞬しか
アクセスを集めることが
できませんが、季節性の
キーワードは何年にもわたって
アクセスを集めることが
できるのです。

3.ブログ記事に必要な文字数は?

スポンサーリンク

それではブログ記事は
何文字くらい書けばよい
のでしょう。

これについては、1000~1500文字で
いいという主張と、3000文字以上
必要という主張に分かれました。

自慢じゃありませんが、
私は3000文字も書くことが
できません。

1記事1テーマですから、
関係のないことを書いて
文字数だけ稼いでも
意味はないのです。

4.リライトの必要性

リライト、すなわち過去に
投稿した記事を書き直す
ことも大切です。

しかし私はリライトと
いうものをしたことが
ありません。

これは大いに恥ずべきことです。

これからは記事更新だけ
行なうのではなく、
リライトもやっていこうかな、
と反省しています。

「サーチコンソール」といって
どの記事にアクセスが
集まっているかを
分析するツールがあります。

これを見て、アクセスが
集まっている記事を
リライトしていけば、
より読者にとって役に立つ
記事になるでしょう。

5.ブログ記事の構成を考える

ブログ記事を書く前に、
全体の構成を考える必要が
あります。

しかしこれも私はできていません。

思いついたままにドンドン
書いていくだけです。

読者の3つのNOTといわれる
ものがあります。

ブログ訪問者は、
Not Read(読まない)、
Not Believe(信じない)、
Not Act(行動しない)
というものです。

そもそも一生懸命記事を
書いても、読者は一言一句
読んでくれているわけでは
ないということです。

そこで、せめてもの工夫として、
段落ごとに画像を入れる
ということが必要に
なってくるのです。

そこで目を止めてもらえば、
離脱せずに、再び読み始める、
という効果が期待できます。

6.結論

ブログを毎日更新できる人は、
やるに越したことはない
でしょう。

しかし副業で取り組んでいる
方など、どうしても毎日
更新ができないという人も
いると思います。

毎日更新できないからやめた、
と投げ出してしまう前に、
週1回でも更新しましょう。

また毎日更新のエネルギーが
わいてくるのを待つというのも
ひとつの手段です。

毎日更新が手段ではなく
目的になってしまい、
結局収益につながらなかった、
というのでは元も子も
ありませんからね。

(勢いでこの記事を書いたら、
1900文字になりました
アレ? 少しは進歩して
いるのかな)

お互いがんばりましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました