ブログのスピードテストの方法!実際に計測してみた

ブログ

先日、ある人のブログをパソコンで
開いたら、内容が表示されるまで
時間がかかりました。

なかなか開かないと、離脱される
可能性があります。

そこで、今日はこんな悩みに答えます。

シントモ
シントモ

ブログ表示のスピードテストの方法は?
改善策はあるの?

それでは始めます。

1.ブログのスピードテストの方法

ブログのスピードテストをするには、
PageSpeed Insights

というサイトを利用します。

実際にこのブログのURLを入れて
検査してみました。

その結果、スマホではスコア47、
パソコンではスコア92と出ました。

2.スマホの対応策

パソコンでは問題がありません
でしたが、スマホでは改善が
必要なようです。

2-1.画像の圧縮

まず、画像のサイズ圧縮です。

tinypngというサイトで、

ドラッグアンドドロップして
画像サイズを圧縮することが
できます。

1度に処理できる画像の数は
20枚までですが、
時間をおけば一日何回でも
使えるようです。

試しに、このブログの、
4月8日、4月10日、4月11日の
記事内画像を圧縮して
再度アップロードし直しました。

結果はスコア54。

まあいくらか改善したものの、
これは誤差の範囲内でしょうね。

決定的な解決策にはなりません。

2-2.画像の圧縮(その2)

また、squooshというサイトでは、

画像をWebPという形式に圧縮
することができます。

ただしファイルサイズを減らすには
画質を落とす必要があります。

3.AMP対応

スポンサーリンク

AMPとはAccelerated Mobile Pagesの略で、
スマホ用に表示速度を速くする
形式のことです。

WordPressのプラグインで
対応することができます。

しかし、
このブログをAMP対応にするとなると、
アフィリエイトリンクを
貼り直さなければならない
ので、
事実上不可能です。

これからブログを始めるという方は、
「ampとは wordpress」で検索して、
AMP対応にすることを検討して
みてください。

4.まとめ

以上、簡単でしたが、ブログの
スピードテストの方法などについて
述べてきました。

まとめると、

ブログのスピードテストはPageSpeed Insightsでできる
対応策としては画像の圧縮、AMP対応がある

となります。

簡単ですが本日の記事はここまで
とします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました