Canvaを使ったTwitterヘッダー画像の作り方

一般

あなたは、Twitterのヘッダー画像をどのようにしているでしょうか。

プロフィールを見て、真っ先に目がいくところなので、手を抜いてはいけません。

この記事では、Canvaというソフトを使ってTwitterのヘッダー画像を作る方法を説明しています。

1.Canvaのサイトに登録する

まず、Canvaのサイトに登録する必要があります。

Canvaは、有料会員もありますが、今回の作業では無料でやってみます。

こちらのヘルプ画面で、個人アカウントを登録する方法を参考にしてください。

私はすでに登録しているので、メールアドレスとパスワードでログインします。

「デザインを作成」で「もっと見る」をクリックします。

画面を下にスクロールしていくと、「ソーシャルメディアとメールヘッダー」という部分があります。

その中に、「Twitterヘッダー」という項目がありますので、そこをクリックします。

2.Twitterヘッダーの背景の探し方

左側にTwitterヘッダーの背景が並んでいます。その中から右下に「無料」と書いてあるものを選びます。

今回はこの画像を選んでみました。

テキスト部分をクリックすると、テキストの編集ができます。

テキストを選択して、上にある青で囲った部分をクリックすると色の変更となります。

また、フォントの選択や、文字サイズの選択も行なうことができます。

テキストを編集した後の画面です。

3.画像が完成したらダウンロード

画像が完成したら、右上の「ダウンロード」と書いてあるところをクリックします。

ファイルの種類は推奨されているもの(PNG)で大丈夫です。

「ダウンロードは自動的に始まります。始まらない場合はこちらからダウンロードしてください」という表示になります。

ダウンロードした画像を見ると、2行目がイタリック体になっていること、3行目の「ヒロハッピー」という文字が小さいことがわかります。

そこでもう一度編集画面に戻ります。

イタリック体を直し、「ヒロハッピー」の文字を大きくします。

これで満足がいくものができました。

4.Twitterヘッダー画像の変更

まず自分のTwitterを開き、「プロフィールを編集」を選びます。

「ヘッダー画像を変更する」をクリックします。

「画像をアップロード」をクリックします。

ここで先ほどダウンロードした画像を選択します。

問題がなければ、「適用」をクリックします。

「変更を保存」をクリックします。

これで完成です。お疲れさまでした。

母さん
母さん

ちょっと待ってくださいよ。スマホから確認して

父さん
父さん

うん、わかったよ

5.スマホから見ると字が細かい

う~ん、パソコンで見ている分には問題ありません。しかし、スマホで確認してみたのですが、字が細いのと、赤い文字がよく読めませんね。

(なにせ57歳の老眼ですので)

いっそのこと3行目の「ヒロハッピー」を取って、2行にしてみましょう。

そして赤い文字を白い文字に戻しましょう。で、全体を太字にしましょう。

先ほどと同じ手順でヘッダー画像を変更します。

うん、これでよし。

Canvaによる画像作成はとても簡単

人気ブログランキングはこちら

一般
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒロハピをフォローする
スポンサーリンク
ありがとうログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました