クリスマスパーティーのプレゼント・景品にはダイソーを使え

12月

アイキャッチ画像:クリスマスパーティー

12月といえばクリスマスパーティー。

私の娘夫婦は実家が遠方なので、正月は旦那さんの実家へ長期間帰ります。

そのため私の家に来ることができません。

ならば、ちょっと早いけど、「クリスマスパーティー」として、親戚で集まることにしました。

皆が私の家に集まってくれます。

プレゼント、と大げさなことはできませんが、余興でくじ引きをして、景品を買うのはどうかなと思いました。

それで、今日は天気が良いので、ダイソーまで行ってきました。

1.パーティーに集まるのは8人

クリスマスパーティーに集まるのは、私を含めて8人。

私は主催者なので、プレゼントは無しとして、7人分用意します。

私はめったにダイソーへ行かないのですが(というか外出しない)、とにかく今の百均は品揃えが豊富です。

私が選んだ景品を紹介しますね。

第1位 スノーボール

中にクリスマスツリーとプレゼントが入っています。さかさまにすればちゃんと雪が降りますよ。

第2位 ソーラーゆらゆらサンタ

太陽の光でゆれるそうです。室内の明かりだとどうなのでしょう。

パッケージを開けないまま、太陽の光が当たるところにおいたら、ゆれ始めました。

第3位 グラスインキャンドル

ガラス製なのでけっこう重さがあります。

残念賞 ミニノート

これは自分がミニノートを必要だったので、違う絵柄のものを4人分買いました。

これでお客様全員に景品が行き渡ります。

1等賞と残念賞が同じ値段という……まあ、それはおいといて。

2.景品の当たりはどうやって選ぶ?

では、景品の当たりをどうやって選べばよいのでしょうか。

昨夜寝床で考えたのが「ビンゴ」です。

しかしよくよく調べてみると、ビンゴというのは数十人でやっても当選者が決まるまで30分以上かかるとか。

8人でビンゴはムリですね。

ビンゴというのはナイスアイデアだなと、興奮して寝付けませんでした。おバカですね。

そういえば入院しているときも、クリスマスにビンゴをやりましたが、参加者は50人以上いたと記憶しています。

そこで考えたのがスマホアプリを使う方法です。

順番くじ」というアプリが良さそうです。よければ検索してみてくださいね。

3.親戚で集まるということ

私は父を早くに亡くしました。そのため父方との親戚づきあいはありません。

母も、もともと親戚づきあいが好きなほうではなかったので、年末年始に人が集まるということはありませんでした。

それがどうでしょう、今では親戚を集める主催者になるとは。想像さえしていませんでした。

年をとっていいこともあるんだな、と思いました。

4.クリスマスが仕事の人は自分ほめを

自分はクリスマスパーティーに参加などせず、ひとりで過ごすのだ、という人。

またさらに、クリスマスは仕事だよ、という人。

おつかれさまです。

自分へのプレゼントとして、ダイソー(まあセリアでもキャンドゥでもいいんですが。たまたま私の家の近くにある百均がダイソーだっただけです)に寄ってみて、なにか買うというのはどうでしょう。

クリスマスの時に働いているだけでもすごいですよ。

「自分ほめ」を忘れずにしてくださいね。百円で少しでも気分がよくなるなら、なによりではないでしょうか。

5.他人を喜ばせるという考え方

「他人を喜ばせる」という気持ちは大切だと思います。

なんといっても引きこもりの私を外出させるだけのパワーがあるくらいですからね。

そして浮かれているようにブログを書いていますけど、悲しいこともあるんですよ。

私の母のことです。

母は今年87歳。認知症が進行して、入院しています。

一時帰宅もムリです。

面会に行っても、こちらが誰かかはわかるのですが、筋の通った話をすることができません。

ベッドに寝たきりで、車いす生活です。

私が入院していたときは、食事にクリスマスメニューが出ましたが、母の入院している病院ではどうなのでしょう。

父さん
父さん

なんだか楽しい記事なのか悲しい記事なのかわからなくなってきたな

母さん
母さん

まあ、いろいろなことがある、っていうことですよ

なんにせよ、日々生かされていることに感謝するしかありませんね。
それはたとえ私が精神障害者だったとしてもです。

6.まとめ

以上、かなり脱線しましたが、クリスマスパーティーのプレゼントについての話でした。
皆さんよいクリスマスをお過ごしくださいね。

  • クリスマスの景品にはダイソーを使う
  • 最近の百円ショップは目をみはるばかり
  • 病気をしつつも、生かされていることに感謝

(アイキャッチ画像:ななほしてんとうさんによる写真ACからの写真)

12月
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ヒロハッピーをフォローする
スポンサーリンク
ありがとうログ

コメント

error: Content is protected !!