Cocoonのパンくずリストを設置!固定ページにも

パソコン ブログ

新しくブログを始めた方は、
「パンくずリスト」と聞いても
初耳かもしれませんね。

「パンくずリスト」とは、
今閲覧している記事が、
どのカテゴリーに入っているか
という位置を示してくれるものです。

このワードプレステーマは
「Cocoon」です。

私は「パンくずリスト」という
言葉は知っていましたが、
Cocoonでデフォルトで設置されている
なんて3年間知りませんでした(汗)。

今回の記事は、パンくずリストの
設置方法と、
投稿ページだけでなく
固定ページにも設置する方法を
説明しますね。

1.Cocoonのパンくずリスト設置

ではさっそく見ていきましょう。
ダッシュボードの左側メニュー
「Cocoon設定」→「Cocoon設定」を
開きます。

メニューの「投稿」を選択。

ずっと下にスクロールしていき、
「パンくずリスト設定」という
ところまで行きます。

そうか~デフォルトで
「メインカラムボトム」に
入っていたので気づかなかったんだ。

ここはなんといっても
「メインカラムトップ」でしょ、
とチェックを付けかえます。

合わせて「パンくずリストに
記事タイトルを含める」にチェックを
入れます。

「変更をまとめて保存」
ボタンを押します。

無事表示されました。

2.固定ページにも表示

スポンサーリンク

続いて固定ページについても
表示させたい場合です。

先ほどの「Cocoon設定」の
「投稿」の右隣にある
「固定ページ」を選択します。

これも「パンくずリスト設定」から
「メインカラムトップ」へ
チェックを付けかえ、

「パンくずリストに
記事タイトルを含める」に
チェックを入れます。

「変更をまとめて保存」を押します。

うまく表示されました。

3.パンくずリストの由来

なぜこれを「パンくずリスト」と
いうか知っていますか?

「ヘンゼルとグレーテル」と
いうお話をご存じでしょう。

義理の母に捨てられて
森の中を歩いて行くときに、
迷子にならないように
パンくずを置いていった、
ということに由来するのです。

4.最後に

私が自分のブログに表示されている
「パンくずリスト」に3年間
気がつかなかったというのも、

「パンくずリストは
記事のトップにあるべきだ」と
思い込んでいたからなのですね。

先入観というのは恐ろしい。

母さん
母さん

お父さん、本当に知らなかったのですか

父さん
父さん

ああ、自慢じゃないが知らながったよ

全然自慢じゃない。

「パンくずリスト」は
SEO的にもいいとされているそうですが、

すでにこのブログに設置されて
いたのですから、
これ以上効果を期待するのは
間違っているでしょう。

記事タイトルを入れるかどうかは
好みの問題ですが、
私は「ここにパンくずリストが
ありますよ~」とアピールするために、
タイトルを入れることにしました。

まあ、スマホ表示の時に、

記事タイトルのすぐ上に同じ文言が
載ってしまうという
デメリットもあるのですが。

Cocoonではアイキャッチ画像の左上に
カテゴリ名が表示されますが、

そこをクリックしてもどこかに
ジャンプするわけではありません。

「パンくずリスト」をいれておけば、
すぐカテゴリーページに
行くことができますね。

同じカテゴリーで他に
どんな記事があるのかがわかります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました