Cocoon・SWELLに新アナリティクス(GA4)を設定する方法

インターネット ブログ

昨日、偶然Googoleアナリティクスの
画面を開いたら、

2023年7月1日より、ユニバーサルアナリティクスでは標準プロパティで新しいデータの処理ができなくなります。

と表示されました。

私はワードプレステーマ
「Cocoon」と「SWELL」を
使っています。

これらに、新しいアナリティクスを
設定する方法について
調べてみました。

1.Cocoon(コクーン)に新アナリティクスを設定する方法

私はすでにユニバーサル
アナリティクス(UA)を
使っています。

新しいGoogoleアナリティクス4
(GA4)を導入する方法です。

まずGoogoleアナリティクス
行きます。

ログインします。
左下の「管理」を押します。

自分のブログが表示されている
のを確認して、
「プロパティを作成」をクリック
します。

次の画面になります。

プロパティ名には自分のブログ名、
「レポートのタイムゾーン」を
「日本」に、通貨を「日本円」に
します。

従来のユニバーサル
アナリティクスも
併用する場合には
「詳細オプションを表示」を
クリックします。

「ユニバーサルアナリティクス
 プロパティの作成」の
スライドをオンにします①。

URLを入力します②。

「両方作成する」が選択
されていることを確認します③。

「次へ」を押します。

「業種」を選びます。

私は雑記ブログなので
「その他」にしました。

「規模」は個人でしたら
「小規模」、

利用目的は一番上1つに
チェックを入れれば
よいでしょう。

「作成」ボタンを
クリックします。

「タグ設定手順」で
「新しいページ上のタグを
追加する」にある
「グローバルサイトタグ~」を
クリックします。

表示されたものをコピーしておきます。

2.Cocoon側の設定

続いてCocoon側の設定です。

WordPressの「Cocoon設定」から
アクセス解析・認証」を
選びます。

ヘッド用コードに先ほど
コピーしたものを貼り付けます。

「変更をまとめて保存」を
クリックします。

3.SWELLに新アナリティクスを設定する方法

スポンサーリンク

「グローバルサイトタグ~」を
取得するところまでは同じです。

ワードプレス左サイドバー
「外観」から「カスタマイズ」を
選びます。

下へスクロールしていき、
「高度な設定」を選択します。

「headタグ終了直前に
出力するコード」の欄に、
先ほどコピーしたコードを
貼り付けます。

「公開」ボタンを押して閉じます。

4.Cocoonでの確認方法

GA4が正しく作動しているかの
確認です。

まずCocoon側で
「サイト管理者も含めて
アクセス解析をする」に
チェックを入れます。

その後自分のパソコンで
ブログを開きっぱなしにします。

アナリティクスで「レポート」
→「リアルタイム」と
表示させて、

アクセスが来ていれば正しく
設定されていることが
確認できます。

確認が終わったら最初の
チェックははずして
おきましょう。

5.SWELLでの確認方法

パソコンで作業されている方は、
スマホでSWELLのサイトを開いて、

「リアルタイム」でアクセスが
来ているか確認します。

どうやら無事にできたようです。

6.最後に

お疲れさまでした。

それにしても、
アナリティクスの画面で
気づいたからいいようなものの、

気がつかなかったら
スルーしていたところでした。

それとももう通知が来ていて
見落としていたのかな。

まだ1年以上先のことですしね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました