ブログのコメント回りの企画~40ブログへの挑戦

ブログ

あなたは、自分のブログを持っていますか。「コメント回り」というものをしたことがあるでしょうか。今回、Twitterの企画で、「コメント回り」というものをやってみました。
結果としては、得るところが多かったです。

1.コメント回りの企画

ブログのコメント回りの企画をツイートしたのが2018年9月13日。

その後、「わかりづらい」と批判を受け、修正したのが9月14日。

結果として、企画に申し込んでくれた方は1人でした。

2.こちらから自主的にコメント回りすることにした

いくらなんでも、1人でおしまいにするわけにはいきません。

そこで、私のツイートで、過去にいいねをしてくれた人や、リツイートしてくれた人を対象に、「押しかけコメント」を行なうことにしました。

対象者は40名。では、その挑戦の結果をお知らせします。

3.コメント回りの結果

まず、40名のうち、ブログのURLがプロフィール欄に書かれていない方が8名

まあ、Twitterだけやっていて、ブログはやっていないという可能性もあります。

それはそれで、選択肢の一つですから、まわりがとやかく言うものではありません。

しか~し。

もしあなたがブログを持っていて、Twitterもやっているのなら、Twitterのプロフィール欄にブログのURLを貼っていないのは実にもったいない。

あなたのツイートに興味を持った人が、「この人はブログでどんなことを書いているのだろう」と思ったとしても、プロフィール欄にブログURLが明記されていなければ、ブログへ行きようがありません。

ですので、あなたがブログをやっていて、プロフィール欄にURLを貼っていないのなら、今すぐ貼りましょう。

続いて、ブログは明記されているもののコメントを受け付けていない方が13名

これも、その人の考え方次第です。

私が10年以上前に、ブログをやっていた頃は、皆、コメント欄を設けていました。
コメント欄を通じ、仲間と楽しく交流できたことを思い出します。

しかし、コメント欄を閉鎖した「ちきりん」さんがご自分の本に書いている本にあるとおり、閉鎖するのにはわけがあるのです。

「ちきりん」さんのブログは、すごいPV数という状態になっていました。

すると、コメント欄を使って、批判合戦をする人たちが現れてきたそうです。

批判したいのならお互いのブログでやればいいのに、わざわざちきりんさんのブログでのコメント欄を使って批判合戦をするというのは、それだけ他人の目にふれてほしいという下心があったからのようです。

そして、コメント数も膨大なので、ちきりんさんがいちいちチェックして承認することもできなかったそうです。
その結果、ちきりんさんはコメント欄を閉鎖する決断をしました。

4.記事を見ての感想

細かく感想を書くと、プライバシーに触れるかもしれませんので、ざっくり書きます。

まず、良くできているな~という記事。最後に「まとめ」として、記事全体で言いたかったことを簡潔にまとめているものがありました。
これなどは読者に配慮した記事構成だといえます。

なにせ私のブログは「まとめ」と表示しながらぜんぜん「まとめ」になっていないので。
反省します。

逆に残念な記事。自分の日常をだらだらと書いています。いや、いいんですよ、自分のブログですから何を書いても。ただし、これでは収益化はむずかしいだろう、と思ったのです。

何を言っているんだ、おまえのブログこそ収益化できていないではないか、というご指摘、
ごもっともです。

私がブログを始めて3か月以上になりますが、ほとんど収益化できていません。

方向性が定まっていないのです。つまり行き当たりばったりということですね。

そして検索流入もほとんどありあません。SEO対策(検索エンジン最適化)をなにもしていないということです。

ある人のブログは、開設1か月なのに、1記事で100PVをあげています。

うらやましいです。

コメント回りには、SEOの効果もあるといわれています。

一方で、以前に比べるとあまりSEOの効果がないという意見もあります。

SEO云々は抜きにしても、ほかの方のブログを見ることは勉強になります。

5.まとめ

以上が、私が40ブログへコメントをしようとしたチャレンジの結果でした。

ブログURLのないもの、コメント欄のないものが多かったですが、いろいろなブログが見られて楽しかったです。

SEOの観点からいうと、コメント回りは必須ではありません。ただ楽しいからやっているのです。

それにしてもSEO対策でコメント回りをすることには否定的な意見が多いようです。どうも旗色が悪いですね。

SEOのためになると思っている私は古い人間なのでしょうか。

コメント回り以外のSEO対策を考える必要がありそうですね。

ワードプレス有料テーマ「JIN」の費用についてポルカで支援を求めています。ぜひよろしくお願いいたします。

ポルカの支援はこちらをクリック

○今日の名言

あなたのまわりにいまだ残されている
すべての美しいもののことを考え、
楽しい気持ちでいましょう。
(アンネ・フランク)

人気ブログランキングはこちら

それでは最後に、「ありがとう」

コメント

error: Content is protected !!