Evernote スマホでの使い方はこれだ!初心者編

一般

2年ほど前、Evernoteというアプリについて解説記事を書きました。

それ以来、毎日の歩数を記録するだけで、他には活用していませんでした。

実にもったいない。今回は初心者向けに、Evernoteのスマホでの使い方を説明します。

1.Evernoteの入手

Evernoteはあらゆるデジタルデータを保存できます。

紙に書いたメモですら写真として保存できるのです。

ではさっそくEvernoteをダウンロードしましょう。

スマホでは「Evernote」と検索してアプリをダウンロードします。

パソコンのダウンロードサイトはこちらです。

月額600円の有料版もありますが、当面は無料版でよいでしょう。

2.Evernoteのスマホ版使用開始

スマホ版のEvernoteを立ち上げると、前回編集したノート(メモのこと)が開きます。

そこで、新しくノートを追加するには下真ん中の緑のプラスボタンを押します。

タイトルをいちいち考えなくても、入力した内容の1行目が自動的にタイトルになります。

「Evernoteのテスト開始」と入力します。

日付を入力したいのですが、ショートカットボタンがありません。

そこで「きょう」と打って変換します。

候補に日付が上がってきますので、そこをタップします。

筆者は現在Simejiを使っているので、最後の候補に2020とだけ表示されます。

ですがそこをタップすれば2020/06/04と入力されます。

また日時は10時45分の場合、1045と入力すると、「10時45分」というものと「10:45」というものが候補として上がりますので、好きな方を選びます。

入力が終わったら左上の「完了」のところをタップします。

3.スマホでの保存したノートの削除

保存したノートを削除するには2段階の手続きが必要です。

まずノートの一覧から該当するノートをタップします。

右上の三つの点のところをタップすると、「ゴミ箱に移動」というメニューが現われるので、そこをタップします。

左上の左向き矢印をタップしてノートブックの一覧画面に戻ります。

メニューの一番下に「ゴミ箱」がありますのでそこを選んで、また右上の三つの点から「ゴミ箱を空にする」を選択します。

4.写真を撮る

ノートの作成の画面で、左下のカメラのマークを押すと「写真を撮影」と表示されます。

紙に書いたメモを写真に撮りましょう。

ここでは「Evernoteで#文字が判別できるかテストです」と書いたメモの写真を撮りました。

5.スマホでのノートの検索

続いてノートの検索です。

下のメニューから虫眼鏡のマークをタップします。

Evernoteでは写真の文字も自動認識して検索できる、と説明にありました。

そこで「#文字」と入力しました。

しかしこれは失敗でした。187個ものノートがヒットしてしまったからです。

それでは、と「判別」で検索しました。

3件ヒットしましたが、先ほどのメモの写真は検索結果に現われませんでした。

残念ながらOCRの機能は完全ではないようです。

説明によると、画像の文字列が検索対象となるには時間がかかるとありましたので、また明日にでも試したいと思います。

その代わりにショートカットに追加をしておきました。

右上三つの点から「ショートカットに追加」を選びます。

そして下のメニューの星形を選ぶとショートカットに飛ぶことができます。

父さん
父さん

文字の画像を自動認識してくれるところは感動だな

 

母さん
母さん

今までやったことがありませんでした

6.まとめ

以上、Evernoteのほんのさわりの部分について説明しました。

なんといっても本が出されているくらいですから、活用方法はいろいろとあるでしょう。

その本とはこちら

>>関連記事 たった一度の人生を記録~Evernote活用のススメ

ブログランキングに登録しました。1日1回、ぽちっと応援よろしくお願いします。


備忘録・雑記ランキング

一般
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒロハッピーをフォローする
スポンサーリンク
ありがとうログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました