Googleアドセンスは稼げる?稼げない?雑記型では無理か

アドセンス アドセンス

あなたもGoogleアドセンスというものを聞いたことがあるでしょう。

あなたのブログに掲載された広告がクリックされると報酬が発生するものです。

アドセンスについては、ネットで調べると「稼げない」と「稼げる」との真っ二つに分かれます。

[ad]

1.ブログの記事数

アドセンス収入で稼ごうとしたら、100記事は必要です。

どうですか?毎日1記事続けて約3か月。

あなたは3か月間無報酬でもブログを続ける意思がありますか?

1か月くらいやってみたところで、「やっぱり稼げないや」と諦めてしまう人が多いです。

アドセンスのヘルプコミュニティには次のようなトピックがありました。

グーグルアドセンスの収益について、ワードプレスのブログでアドセンス自動広告を貼っています。広告は毎日表示されてるし、毎日20人は平均してアクセスがきてます。それなのに収益が0円です。半年もやって、5円しか儲かってないんです。

引用元 アドセンス ヘルプ

まあ、半年で5円というのも極端な例かもしれませんが、これに対する答えは以下のとおりでした。

一日のアクセスが100あってようやく30円ぐらいの状況です。200でも60円、それが現実です。
サイト作っただけで収益になるのではなく、他の人に負けない独自コンテンツが評価されて収益になるのです。

引用元:同上

あなたのブログのアクセス数はどれくらいですか?

2.雑記ブログか特化型ブログか

特にテーマを決めないブログを「雑記ブログ」と呼び、特定のテーマにしぼったブログを「特化型ブログ」といいます。

私のブログは典型的な雑記ブログですね。

特化型ブログへ移行したいと思っているのですが、テーマを絞り込めません。

アドセンス収入は、雑記ブログよりも特化型ブログのほうが稼ぎやすいといわれています。

なぜ特化型ブログならいいのかというと、ブログへの訪問者さんが、自分に興味のあるテーマでいくつも記事があるため、ブログ内を回遊する可能性が高いからです。

3.雑記ブログだと書きやすいというのはウソ

雑記ブログなら、どんなテーマで書いてもいいから初心者向け、などといわれます。

しかしこれは間違いです。

私は2年以上ブログを運営していますが、毎回記事ネタの選定に苦労しています。

キーワードを選定するのに何時間もかけています。

非効率もはなはだしい。

しかし世の中には、副業でネットビジネスをしようとか、子育て中の主婦だけど挑戦してみようとか、まとまった時間がとれない人たちもいます。

このような人たちには、「スキマ時間」の活用がカギになるでしょう。

そうなると何時間もかけてネタを考えるなどということはできなくなります。

自分の得意分野を見つけ、特化型ブログで勝負しましょう。

4.アドセンスだからといって広告をベタベタはるのはやめる

あるアドセンスブログですが、記事を5行くらい書くごとに、アドセンス広告をはっているものがありました。

読みづらくてしかたがありません。

ブログで第一に必要となる考え方が、「読者の身になって、読者の悩みを解決する」という点です。

読者さんは「自分の求めている情報と違う」と感じると、すぐそのブログを離脱してしまいます。結果としてアドセンス収入も見込めません。

5.特化型ブログへの移行

アドセンスで稼ぐには100記事くらいのブログを複数もつとよい、と書いてあるサイトがありました。

出典:WordPress theme NAVI

現在の私の能力として、複数ブログを運営していくことは無理です。

このブログを特化型へ移行することを考えます。

アドセンスについての勉強は続けながら、アフィリエイトも必要に応じて導入し、ブログを運営していきます。

というわけでアドセンスについての本を購入してきました。

父さん
父さん

なにごとも日々勉強だな

母さん
母さん

あら、いいことをおっしゃるじゃありませんか

6.まとめ Googleアドセンスで収入を得たいなら特化型へ

私は先日「知覚動考」という言葉に出会いました。

仏教の言葉で、「ちかくどうこう」と読むそうです。

これをあえて「ともかくうごこう」と読んだ人がいます。

知識の吸収も大切ですが、とにかく行動することです。

  • アドセンスで稼ぐにはアクセスを集めることが必要
  • 特化型ブログへの移行を考える

ブログランキングに登録しました。1日1回、ぽちっと応援よろしくお願いします。


備忘録・雑記ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました