調布の花円茶厨房の口コミ!行ってみたら美味しかった

中華料理 飲食店

調布の中華料理店「花円茶厨房(はなまるちゃちゅうぼう)」へ行ってきました。

10人(うち幼児1人)で昼食会です。

  • 事前調整度 ☆☆☆★★
  • お店の雰囲気 ☆☆☆☆★
  • 料理のおいしさ ☆☆☆☆☆
  • 値段 ☆☆☆☆★
  • 総合評価 ☆☆☆☆★

以下順番に説明します。

1.事前調整度 星3つ

私の妻が幹事となり、事前に予約をする際に、メニューをもらいました。

参加者のスマホにメニューの写真を送り、好みの料理を選んでもらいます。

そして希望の料理が決まったため、予約しようとすると、「たくさんの方がバラバラに注文すると時間がかかってしまう。2種類の料理に絞ってくれないか」との返事。

それならそうと最初から言ってくれればいいのに。

そこで「白身魚と豆腐 XO醤蒸し(2,500円)」と「和牛フィレ肉ときのこのオイスター炒め(3,700円)」の2種類に絞りました。

そう伝えると今度は「白身魚はいいものが入ってこない。イカでどうか」とのこと。

だったらそう言ってくれればいいのに!

そこでイカだけではさびしいので、「エビ、ホタテ、イカ三種の海鮮炒め(3,200円)」に変えてもらいました。

なお、幼児用には専用のメニューがあります。

2.お店の雰囲気 星4つ

「花円茶厨房」は、住宅街の中にぽつりとあり、調べていかないとわからないようになっています。

京王線京王多摩川駅から歩いて5分。

車で行く場合は、駐車場は3台分しかないので、近所の有料駐車場に止めましょう。

こちらが入り口の写真。

入り口

派手さはなく、上品な感じの入り口です。

中に入ると大きなテーブルがいくつも並んでいます。

柱では分かれていますが、完全に仕切られた個室ではないので、となりのテーブルとはつつぬけです。

ですがその日はギターの生演奏がありました。

テーブルは、掘りごたつ方式で、足が下におろせます。

これは楽でよかったです。

土曜日のお昼に行きましたが、店はお客さんでいっぱいでした。

3.料理のおいしさ 星5つ

まず飲み物を頼みます。私は梅ジュースにしました。

飲み物と一緒に前菜が出てきます。

前菜

一緒にスープもでてきました。

そして大皿でメインディッシュがでてきます。

まず「和牛フィレ肉ときのこのオイスター炒め」です。

牛肉

う~ん、肉がとても柔らかい。

味も特に辛くなくて、ほどよい味付け。ごはんのおかずにピッタリです。

続いて「エビ、ホタテ、イカ三種の海鮮炒め」です。

エビ

写真は取り分けたものを撮っているため、ピンボケですみません。

副菜として「エビのフレッシュオレンジマヨネーズあえ」か「ゆで豚ときゅうりの山椒香味ソース」が選べます。私はエビのほうをお願いしました。

デザートに杏仁豆腐とコーヒーがつきます。

料理のおいしさは星5つです。値段相応のおいしいものがでてきました。

4.値段 星4つ

スポンサーリンク

肝心のお値段ですが、10人で47,000円。昼食にしては結構高いです。

お昼の12時から、午後2時くらいまでいました。

お店は午後3時でいったんしまります。

特に時間制限とかはなかったので、3時までの間にお客さんの回転を考えているのではないでしょう。

もうちょっとリーズナブルな値段だと助かったのですが。

周りに競合店がないため、価格競争が起こらないのでしょう。

父さん
父さん

デパートの食堂街もいいが、こういう一軒家のお店もいいな

 

母さん
母さん

サービスもスムーズで、応対はよかったですよね

5.総合評価 星4つ

事前調整の分と、お値段が高い分がマイナスで、星4つです。

そして現地解散しました。

何と! 息子がその後、婚姻届を出しに行ったそうです。

2月22日を狙っていたとか。

参加者の10人の中に、息子と、婚約者さんがいたのです。

花円茶厨房の公式サイトはこちらです。

サイトを見ると、中華料理だけではなく、日本料理も出しているようですね。

6.まとめ

以上、調布の花円茶厨房について述べてきました。

ふだん集まりの場にでない私としては、疲れました。

翌朝になっても、疲れが抜けません。

午前中、散歩の途中でコンビニに寄り、ドリンク剤を飲みました。

  • 事前調整は十分余裕をもって
  • 花円茶厨房は一軒家スタイルのお店
  • 値段相応に味は美味しい

ブログランキングに登録しました。1日1回、ぽちっと応援よろしくお願いします。


備忘録・雑記ランキング

コメント

error: Content is protected !!