腹がたった時忘れるためにとる方法・とらない方法

腹がたつ お役立ち・豆知識

あなたは忘れられないほど
腹がたった経験ってありませんか?

私は寛容主義なので、
基本的にひどく腹が立つ
ということは
ほとんどありません。

ですが、今日、
とても腹がたって尾を引いたので、
忘れる方法について
調べてみました。

そして私がとった方法・
とらなかった方法について
この記事では説明します。

1.腹がたった時とった方法

では腹がたった時忘れるために
とった方法を説明します。

1-1.ストレッチ

私は毎朝起きるとストレッチを
しています。

ですが今日は8時まで
寝過ごしてしまい、
あわてて朝食をとったので、
ストレッチをしませんでした。

そして午前中は
妻の買い物に付き添い。

12時半に帰宅。

おそく朝食をとったせいか、
お腹がすいていません。

そこで昼食の前に
ストレッチをしました。

ストレッチのやり方は、
こちらに説明する講座に
掲載されています。

【初心者向け】マインドフルネス瞑想入門講座

この中にある瞑想の前に、
「アーサナー」といって
20分ほどのストレッチの
やり方が説明されています。

そこでストレッチをしてから
昼食にしました。

私は朝食・昼食とも、
パンとコーヒーです。

今日はいつもならそのまま
食べるソーセージパンを、
電子レンジで温めて食べました。

そしてコーヒーの代わりに
炭酸水を飲みました。

1-2. 瞑想

私がここに述べる講座を
購入したのは2021年4月です。

【初心者向け】マインドフルネス瞑想入門講座

そして3か月間はストレッチと
瞑想をしていましたが、
瞑想の効果があまり
感じられなかったため、

その後は毎日ストレッチだけ
していました。

今日は、昼食後、
20分間の瞑想をしました。

実際のところ、20分間
じっとしているというのは
むずかしいものです。

私は足を伸ばしてコタツに入り、
目を閉じて瞑想したのです。

ですが途中首をまわしたり、
足をこすり合わせたりして、
動いてしまいました。

それでも深呼吸を意識
しながら瞑想しました。

なんと、瞑想を終えると
頭がスッキリして、

腹がたったことが
消えているではありませんか。

これは大発見でした。

1-3. 作業に没頭する

スポンサーリンク

そして作業に没頭するため、
このブログの原稿を
書き始めました。

妻は外出して、私が家にひとりです。

作業しながら、YouTubeで
好きな音楽を流すことにしました。

なるべくアップテンポで
気持ちが乗ってくる音楽です。

瞑想でスッキリした頭に、
音楽が流れ込んできます。
とてもいい気持ちです。

1-4.紙に書いてびりびりと破る

おまけとして、紙に「バカヤロー」と
いくつも書いて、
細かくちぎって捨てます。

自分の中の嫌な気分を
吐き出すつもりで。

ますます気分がよくなってきます。

2.腹がたった時とらなかった方法

では「腹がたった時
とったほうがいい方法」と
されているもののうち、

私がとらなかった方法を説明します。

参考になるかもしれません。

2-1.甘い物を食べる

腹がたった時によい方法として、
おいしいものを食べると
いうものがあります。

私は甘い物に目がないのですが、
ダイエットをしているため、
甘い物はできるだけ
とらないようにしています。

今さらコンビニに行って
スイーツを買ってくるのは
面倒ですし、カロリーオーバーに
なってしまうので、
やめにしました。

2-2.カラオケに行く

私は30年ほど前、
カラオケボックスが
できはじめた頃、

職場の後輩と一緒に
毎週1回カラオケに
行っていました。

歌は下手なのですが、
盛り上がりますよね。

もうカラオケには
15年くらい行っていません。

そういえば10年前に
精神科に入院していたころ、
レクリエーションで
カラオケがありました。

あなたがカラオケ好きなら、
友人を誘って、
カラオケに行くのも
いいでしょう。

思いっきり歌えば、
腹がたったことも
忘れてしまいますよ。

2-3.テレビ・映画を見る

私は5年以上テレビを見ていません。

映画も10年くらい見ていません。

10年前に通っていた
精神障害者センターで、
映画の時間がありました。

もう何を見たかも覚えていません。

あ、数年前に
動画配信サービスで
「少林サッカー」を見ましたね。

今の私には2時間というものを
ひねり出す余裕がありません。

3.まとめ

以上、私の「腹がたった時
忘れるためにとる方法・
とらない方法」の一覧です。

「瞑想」がこんなに
いいものだったとは、
我ながら驚きました。

これからもピンチになったら
「瞑想」を使いたいです。

ぜひあなたも試してみてください。

【初心者向け】マインドフルネス瞑想入門講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました