本田真凜の家族 父の仕事 姉・真帆と妹・望結

スケート お役立ち・豆知識

女子フィギュアスケート選手の本田真凜さん。

2019年8月21日に18歳の誕生日を迎えました。

今日の記事では、本田真凜さんの家族にスポットを当て、父の仕事や、姉の真帆さん、妹の望結さんについて説明します。

1. 本田真凜さんプロフィール

本田真凜さんのプロフィールは以下のとおりです。


出典:インスタグラム

  • 名前:本田真凜(ほんだ・まりん)
  • 生年月日: 2001年8月21日(18歳)
  • 出生地:京都府京都市伏見区
  • 身長162cm
  • 血液型:A型

本田真凜さんは、2016世界ジュニア選手権で金メダル、2017年に銀メダル、2015年にジュニアグランプリファイナルで銅メダルを獲得しています。

2. 本田真凜さんの父の仕事は?

本田真凜さんの父、竜一さんは1968年生まれです。

竜一さんの職業については、竜一さんの弟が経営する会社の役員だとのことです。

会社名は判明していません。

また、年収には、祖父の経営する会社の株主としてのものが含まれています。

収入は本田真凛さんをはじめ、子どもたちのスケート活動の費用に充てられています。

本田真凛さんの祖父は、精密機器関連の会社「丸一商事株式会社」の経営者ではないかとのことです。

年商20億円というから驚きです。

祖父の収入がどれくらいあるのかはわかりませんが、こちらもまた本田真凛さんたちのスケート活動の費用として使われているのでしょう。3. 祖父の会社がすごい

ただ、祖父の会社を父の竜一さんの弟が継いだとの情報もあり、実際のところどのようになっているのか、やや錯綜しています。

いずれにせよ本田真凛さんの家庭はとても裕福であるということに間違いはありません。

4. 本田真凛さんの姉・真帆さん

本田真凛さんの兄弟は、長女:真帆(まほ)、長男:太一(たいち)、次女:真凛(まりん)、三女:望結(みゆ)、四女:紗来(さら)です。

長女の真帆さんを除く4人がフィギュアスケートの選手です。

長女の真帆さんについては、画像が公開されていません。

年齢からすると社会人のようですが、職業も不明です。

家族で写った写真も公開されていますが、その中に真帆さんの姿はないそうです。

あえてマスメディアにはでないようにしているのでしょうか。

それにしても5人兄弟ということでさぞやにぎやかに育ったのでしょう。

5. 本田真凜さんの妹・望結さん

妹の望結(みゆ)さんは、2004年6月1日生まれの15歳です。

フィギュアスケート選手としてだけではなく、女優としてもドラマ・映画などで活躍しています。

2017年に全日本フィギュアスケートジュニア選手権に出場しています。

フィギュアスケート専業でないというところが面白いですね。

きっと本人はいろいろな分野で活躍したいのでしょう。

父さん
父さん

スケート選手としては本田真凜さんがずば抜けているんだな

母さん
母さん

兄弟それぞれ、自分の道を進んでいますね

6. 本田真凜さんの動画

本田真凜さんの動画を見つけました。お楽しみください。

出典:YouTube

7. まとめ

以上、本田真凜さんの家族について説明してきました。

本田真凜さんは「ポスト浅田真央」とまでいわれた、実力派の選手です。

これからますます活躍するでしょうね。

ポイント

  • 父の仕事は会社役員
  • 姉・真帆さんは一般人で表に出ない
  • 妹・望結さんは女優とフィギュアスケート選手を兼業

(アイキャッチ画像:acworksさんによる写真ACからの写真)

お役立ち・豆知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ヒロハッピーをフォローする
スポンサーリンク
ありがとうログ

コメント

error: Content is protected !!