InShotとは?スマホで動画編集できるアプリ【流行】

一般

Twitterの友人がInShotというスマホ用の動画アプリを使っていたので、さっそくまねすることにしました。

実際にInShotで作成した動画をTwitterに上げてみたいと思います。

1.InShotのダウンロード

InShotのダウンロードは以下からできます。

Google Play で手に入れよう

2.まず背景となる動画をダウンロードしよう

まずは、背景となる動画をダウンロードします。

動画ダウンロードサイトはいろいろありますが、今回はフリー画像でお世話になっているPixabayを使うことにしました。

私のスマホはiPhoneなので、それを説明させていただきます。

まずSafariで「Pixabay」と検索します。

「動画」を選択します。

動画を検索する画面になりますので、今回は「海」と入力してみました。

気に入った動画を選択して、ダウンロードします。

ダウンロードしたファイルはiPhoneの「ファイル」の中にあります。

「ファイル」から「アルバム」へ移動させるには、該当ファイルをタップして、「ビデオを保存」を選びます。

3.InShotの起動・文字入れ

スポンサーリンク

InShotを起動すると、以下のような画面になります。

「新しく作る」から「ビデオ」を選択します。

そして先ほどコピーしておいた動画を選択します。

そして図の「テキスト」と表示されているところをタップします。

試しに「統合失調症を超えて」と入力してみました。

横にスクロールさせて、表示したい時間を選択します。

そうしたら次に入力したいテキストを入れます。

「人生の新たなステージ」と入力し、終わったらチェックマークをタップします。同様にして次のテキストを入れます。

4.音楽を入れる

続いて動画に音楽をいれます。

図の囲ったところの音楽をタップします。

「曲」をタップします。

「おすすめ」と出るので、今回は「FEELING FINE」の中の「Fugetta」を選んでみました。

これで完成です。

5.保存とアップロード

チェックマークを押したら、右上の保存ボタンを押します。

「保存」をタップします。そして一番右側にあるmailをクリックして、パソコンのメールアドレスへ送りました。

反映されるまでしばらく時間がかかるみたいです。

父さん
父さん

なんか途中で広告がでてくるな

母さん
母さん

×印で閉じれば大丈夫ですよ

6.まとめ

以上、InShotというアプリの使い方について説明してきました。

本当はもっとたくさんの使い方があるのですが、今回は最低限必要な手順を説明しました。

Twitterの固定ツイートに貼っておきました。

@hirohappy117

なんだか、今日は「人生の新たなステージ」にたった気がするんですよ。

斎藤一人さんの本を読んだせいでしょうか。

・InShotはスマホで動画編集ができるアプリ
・動画・音楽もフリーで楽しめる

ブログランキングに登録しました。1日1回、ぽちっと応援よろしくお願いします。


備忘録・雑記ランキング

一般
スポンサーリンク
シェアする
ヒロハッピーをフォローする
スポンサーリンク
ありがとうログ

コメント

error: Content is protected !!