iPhone7で写真を90度回転させる方法・明るさ変更

iPhone7 一般

私の持っているスマホはiPhone7です。

お金に糸目をつけなければ、新しい機種が買いたいのですが、残念ながら余裕資金がありません。

今回、iPhone7で撮影した写真を90度回転させる方法について検索してみましたが、検索ワードにわざわざiPhone7と入れているのに、iPhone の違うバージョンのものがでてきます。

そこでいまでもiPhone7を使っている人のために、写真を90度回転させる方法を説明します。合わせて明るさを変更する方法についてもみてみます。

1.iPhone7で写真を90度回転させる

ではさっそく説明します。

まず回転させたい写真を選びます。

右上の「編集」というところをタップします。

写真の編集

そして①のトリミングのところをタップします。
続いて②の90度回転のところをタップします。

トリミング回転

ここのところが既存の説明と違っていたところです。

回転を押したらできあがりです。

チェックマーク(レ点)をタップして保存します。

回転完成

2.iPhone7で明るさを変更する方法

続いて明るさを変更する方法です。

「設定」から「画面表示と明るさ」を選択します。

明るさ

そして①の明るさのバーを左右に調節して、明るさを決めます。

明るさの変更

また②の「自動」をオンにすると、昼間は明るいモード、夜は暗いモードに設定できます。

(日の出・日の入り)なぜ今さら画面の明るさを変えたかというと、孫が来て、スマホをいじっていたら、画面が暗くなってしまったからです。

2歳児がスワイプできるんですよ。

普段パパ・ママさんのスマホをさわっているからでしょう。

3. やり方は妻に教わった

妻は自分のパソコンをもっていないので、すべてスマホで作業しています。

今回の明るさの設定も妻から教わりました。

それにしても、妻に機械の操作を教わるようになるとは。

私はかつて、パソコンが「マイコン」と呼ばれていた時代から、操作の勉強をしていました。

Windowsの前のMS-DOSの頃からパソコンに親しんできました。

それなりに機械操作には詳しいと自負していたのです。

ところが時代についていけなくなってしまったのですね。

4.もちろん妻もパソコンが使える

妻はちょうど60歳ですが、もちろん仕事ではパソコンを使っています。

在宅勤務のとき、職場からパソコンを借りてきて、リビングで作業をしていました。

タッチタイピングもできるようです。

母さん
母さん

私だってひととおりのことはできますよ

父さん
父さん

おみそれしました

5.パソコンで写真を90度回転させる

パソコンで写真を90度回転させるのは簡単です。

Windowsに付属の「ペイント」というソフトを使います。

図の三角形のところにマウスをあてると、どちらの方向に回転するかを選ぶメニューがでてきますので、お好みのところをクリックします。

ペイント回転

6.まとめ iPhone7で写真を90度回転させる方法など

以上、簡単でしたが、iPhone7の操作等について説明してきました。

ハードやソフトが進化すると、微妙に操作方法が異なってきますから、日頃からの情報収集が必要です。

  • iPhone7で写真を回転するのは簡単
  • スマホに関しては妻が大先生である

>>関連記事 Evernote スマホでの使い方はこれだ!初心者編

>>関連記事 スマホアプリ「シンクロライフ」の使い方!テイクアウト店のリスト

ブログランキングに登録しました。1日1回、ぽちっと応援よろしくお願いします。


備忘録・雑記ランキング

一般
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒロハピをフォローする
スポンサーリンク
ありがとうログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました