iPhoneSE第2世代生産終了はいつ?第3世代が発表された

スマホ お役立ち・豆知識

iPhoneSEの第3世代発売日が
発表されました。

2022年3月11日予約開始、
3月18日発売です。

私は第2世代(64GB)を
持っていますが、
サポート終了・生産終了は
いつなのでしょうか。

また第3世代の発売に伴って
第2世代は価格が下がるので
しょうか。

1.iPhoneSE第2世代生産終了はいつ?

iPhoneSE 第2世代は、
2020年4月24日に
Appleから発売されました。

私が購入したのは2020年
12月
です。

第2世代の価格は、
64GBでAppleのSIMフリーが
49,800円、ドコモが57,024円です
(2021年10月現在)。

第2世代の販売について、
3月9日のYahooニュースでは
次のように報じられています。

iPhone SE(第2世代)は販売終了 5万円を切るiPhoneはなくなる

引用元 Yahooニュース

しかし実際のApple
公式サイトを
確認しても
販売終了かどうかは
わかりませんでした。

2.iPhoneSE第2世代のサポートはいつまで

そこで気になるのがiPhoneSE
第2世代のサポート期間です。

ネットで調べてみると、
2026年までとありました。

さすがに私も2026年までには
スマホを買い替えるつもりです。

またバッテリーの寿命
の問題もあります。

「設定」→「バッテリー」→
「バッテリーの状態」で
最大容量が確認できます。

80%がバッテリー交換の
目安といわれています。

ちなみに今、私のスマホを
確認してみると92%でした。

3.iPhoneSE第2世代は値下げされるのか

スポンサーリンク

また、同じく3月6日の
Yahooニュースには
次のようなものがありました。

アップル、iPhone SE 3を間もなく発表 SE 2は約半額に値下げの可能性

引用元 Yahooニュース(注:現在はリンクが切れています)

4.バッテリー充電の最適化

ここからはスマホのバッテリーを
長持ちさせる方法を
みてみましょう。

バッテリーの劣化を防ぐために、
「バッテリー充電の最適化」と
いうものがあります。

「設定」→「バッテリー」→
「バッテリーの状態」で
「バッテリー充電の最適化」を
オンにします。

5.バックグラウンドの処理はやらない

また、バッテリーを長持ち
させるために、
次のような方法があります。

「設定」→「一般」→
「Appのバックグラウンド更新」
これをオフにします。

その他のバッテリーを長持ち
させる方法は以下のとおりです。

>>関連記事 iPhoneのバッテリーを長持ちさせる方法!設定と充電方法

6.最後に

私にとってスマホは
生活必需品です。
たとえば私は腕時計を
していません。
スマホで時間が確認できる
からです。

今度バッテリーが劣化したら、
たぶん修理をせずに、
買い替えるでしょう。

ちなみに今のiPhoneSE第2世代は、
冒頭で「私が購入したのは」と
ありますが、
実は妻が家電量販店で
安売りしていたのを
選んだものです。

機種選定は妻におまかせ
だったのですね。

そして夫婦で同じ
スマホを使っています。

本日の記事は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました