伊藤美誠(みま)卓球 Tリーグに参加せず 「不参加」という道

ニュース

この記事では、卓球の伊藤美誠(みま)選手が、今年から開催される「Tリーグ」に参加しないこととした、というニュースについてお知らせします。過去のオリンピックでの卓球女子活躍の記録、「Tリーグ」とはなにか、について説明します。

1.伊藤美誠(いとうみま)選手プロフィール

伊藤美誠選手は2000年生まれの18歳です。いつから卓球を始めたかというと、2歳のときからだそうです。

今までの成績を見てみましょう。

2016年8月のリオオリンピックでは、伊藤美誠選手は福原愛選手、石川佳純選手と共に女子団体に出場し、銅メダルを獲得しました。

ちなみに福原愛選手は2018年10月に引退を表明しています。

伊藤美誠選手は卓球世界ランキング7位です。

2018ITTFワールドツアー スウェーデンオープンが2018年10月29日から11月4日に開催されました。

ITTFとは国際卓球連盟のことで、世界卓球選手権を開催しています。

2018年11月4日に決勝戦が行なわれ、伊藤美誠選手が世界ランキング1位の朱雨玲(ジュー・ユーリン、中国)選手を破って優勝しています。

2.過去のオリンピックでの卓球女子の成績

卓球がオリンピックの種目となったのは1988年ソウルオリンピックからです。

卓球女子の成績をみますと、2012年ロンドンオリンピックで団体の銀メダルを獲得しています。これは、1988年ソウルオリンピックから、初めてのメダルです。

このときのメンバーは石川佳純選手、福原愛選手、平野早矢香選手です。

なお平野早矢香選手は2016年に引退しています。

そして先ほど述べたように、2016年8月のリオオリンピックで銅メダルを獲得していますから、2012年、2016年と連続してメダルを獲得していることになります。

3.2020年東京オリンピック

2020年東京オリンピックの日程は2020年7月24日から8月9日までです。

卓球は7月25日から8月7日まで東京体育館で実施されます。

卓球女子の枠はシングルス2名・ダブルス要員1名です。

出場選手はどうやって選ばれるのでしょうか?

シングルス2名は、世界ランキング上位2人が内定となります。

2018年11月度世界ランキングでの日本人女性は、3位に石川佳純選手、7位に伊藤美誠選手となっています。

そしてダブルス要員1名は、日本卓球協会強化本部が推薦することとなっています。

4.Tリーグとは

続いて「Tリーグ」とはについてみていきましょう。

「Tリーグ」は2018年10月に発足したばかりです。

発足の理由は、つぎのようなものです。

Tリーグ設立のきっかけとなったのが、男女共にメダルを逃した2008年の北京五輪。欧州各国や中国など、世界の強豪国の多くはプロリーグを持つなか、プロリーグを持たない日本。「良い練習環境・良い練習相手・良い報酬を求めて、毎年約30名の選手が海外へ行ってしまう。」という指摘があった。(一部略)

スポーツイノベイターズより引用

Tリーグの開催期間は、2018年10月から2019年2月までです。女子は4チームで団体戦を行なうこととなっています。

セントラル(1か所で試合すること)3試合、ホーム&アウェイ9回×2であり、合計で21試合戦うことになります。

3月にファイナルの試合が行なわれます。

5.伊藤美誠選手卓球Tリーグに不参加の理由

伊藤美誠選手が卓球のTリーグに不参加の理由は、

2020東京オリンピックに専念するため

だそうです。

参戦に関してはとても悩みましたが、私は小学生からの夢『オリンピックで金メダル』を実現させるため、またこれまで私を育ててくださった卓球界へ恩返しするためにも、2020年の東京オリンピックで金メダルという結果を出すことがいちばんと考え、それまでの限られた時間を強化に専念すると決めました(一部略)

東洋経済オンラインより引用

この分ですと伊藤美誠選手は2019年のTリーグにも参加しないでしょう。

周囲からTリーグ参加の働きかけがあっただろうに、それを断る勇気に驚きました。

18歳で日本を背負っているという重圧。それをはねのける精神力。

どれだけのものか、想像もつきません。

日本からオリンピックに参加できるのは、先に述べたとおり3選手のみです。
伊藤美誠選手はシングルスでの金メダルを狙っているのでしょうか。

6.卓球とは違いますが漫才の話

「不参加」で思い出すのは漫才コンビのトレンディエンジェルです。

2015年にM-1グランプリで優勝しましたが、2016年には参加しないこととしたのです。

それも「得がない」という理由です。

トレンディエンジェルと伊藤美誠選手とはまったく関係がありませんが、「不参加」という道が、何か「潔しとしない」と思われがちの中、どちらの例も、よく決意したと思います。

7.まとめ

以上、伊藤美誠選手が卓球Tリーグ不参加という状況を中心に説明してきました。

2020東京オリンピックに向けて、いろいろな競技の分野で動きがあるのですね。

ちなみに伊藤美誠選手は不参加ですが、石川佳純選手はTリーグに出場しますので、2018年~2019年にかけてのTリーグに注目しましょう。テレビで観戦できますよ。Tリーグはテレビ東京で放送予定です。

2020年に向けて伊藤美誠選手を応援しよう

○今日の名言

まだ彫られていない大理石は、
偉大な芸術家が考えうる
すべての形状を持っている。
(ミケランジェロ)

人気ブログランキングはこちら

それでは最後に、「ありがとう」

コメント

error: Content is protected !!