感動! KEREN 日本を代表するステージ開幕! チケット入手方法は?

ニュース

大阪に新しい劇場ができました。「COOL JAPAN PARK OSAKA」というものです。2019年2月25日オープンで、「KEREN」というステージが公演されました。どんな舞台なんでしょうか。

1. KERENとはどんな公演?

「KEREN」は、吉本興業が主催している舞台です。

お笑いかと思いきや、日本を表現する歌舞伎、日本舞踊、殺陣、ダンスなど、伝統芸能と最新の技術とが融合した、壮大なステージとなっています。

外国人観客にも楽しんでもらえるように、セリフは一切なし。

まさに「COOL JAPAN」を表現する内容です。

2月25日の初演には、桂文枝師匠とNMB48のメンバーたちが観客として訪れました。

2. COOL JAPAN PARK OSKAの施設

「COOL JAPAN PARK OSKA」は、WWホール、TTホール、SSホールからなります。
ホールの名称は明石家さんまさんが命名。

アルファベットが何の略かは「お客様が考えて」とのことです。

今回「KEREN」が上演されたのはWWホール。

1,138席と車いす用6席からなります。

プロジェクションマッピングによる演出も可能。

「プロジェクションマッピング」とは、Wikipediaによると、

コンピュータで作成したCGとプロジェクタ等の映写機器を用い、建物や物体、あるいは空間などに対して映像を映し、時には音と同期させる技術の総称をいう。

ということです。

3. COOL JAPAN PARK OSKAへのアクセス

次にアクセスについて説明します。
JR環状線 森ノ宮駅 徒歩7分、地下鉄中央線 森ノ宮駅 徒歩5分となっています。

関西空港から、JR関西空港線、阪和線、大阪環状線を使って、約1時間の距離です。

またH.I.Sでは、大阪駅から「人気若手吉本芸人と行く いちご狩りと『KEREN』鑑賞バスツアー」が用意されています。

詳細はこちら

3. KERENチケット料金と入手方法

KERENのチケット料金は、大人(中学生以上)S席7,500円、A席5,000円(2月および3月限定で大阪府民割引、S席5,000円、A席4,000円)です。

子どもS席3,000円、A席2,000円(大阪府民割引S席2,000円、A席割引なし)となっています。

チケットの入手方法は以下のとおりです。

コンビニのファミリーマートで「よしもとチケット」、セブンイレブン、サークルKサンクスで「チケットぴあ」、ローソン、ミニストップで「ローソンチケット」から購入できます。

詳細はKERENのチケット情報のページをみてください。

4. 空席情報の確認

空席情報の確認は、「よしもとチケット」から調べることができます。

8月25日まで公演しているそうです。

父さん
父さん

一日1,2回公演しているようだな

母さん
母さん

どんな舞台なんでしょう

5. 観劇療法

唐突ですが、飯田史彦さんの著書に、うつ病患者の「観劇療法」が示されています。

もちろん医学的な療法ではありません。

しかし、うつ病患者が、宝塚のような舞台を観劇すると、生きる力がわいてくるというものです。

私は引きこもりのため、舞台を鑑賞したことはありません。

ちなみにもう何年も前のことですが、地元の文化会館で落語を鑑賞したことがあります。

一度で病気回復とはなりませんでした。

すみません。話がそれました。

6. まとめ

以上、2月25日に初演された舞台「KEREN」について、内容やチケット入手方法を説明してきました。

先日の記事でご紹介したように、神戸に2.5次元ミュージカル用の劇場「アイアシアター神戸」がオープンになります。

参考

2.5次元ミュージカルとは? アイアシアター神戸7月オープン
あなたは、「2.5次元ミュージカル」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 若い人ならピンとくるでしょうが、年配の方にはわからないかもしれません。 2.5次元ミュージカル専用劇場「アイアシアター神戸」が2019年7月にオープンします。...

どんどん映像技術がすすんで、新しい舞台が生まれてくるのでしょう。

あなたが大阪府民だったら割引を利用して観劇しよう

人気ブログランキングはこちら

コメント

error: Content is protected !!