朝起きたら腰が痛いあなたへ!ストレッチが効く?マットレスは?

腰が痛い お役立ち・豆知識

あなたは腰痛に悩まされていませんか?

私は、10日前くらいからなのですが、朝起きたらいささか感じるようになりました。

ひどく痛いというほどではないんです。

けれど、腰に違和感というか、ちょっと痛むかな、という感じになりました。

本格的に腰が痛くなる前に、予防策を調べてみました。

今回はストレッチと、マットレスの紹介です。

腰痛対策マットレス【ドクタータフィ】

1.夜眠る前のストレッチ

夜眠る前に、肩と腰のストレッチをします(これは今夜から始めたいです)。

頭の後ろで手を組み、ひじを上に垂直になるように姿勢をとります。

そしてそのひじを開いていき、水平になるようにします。

ひじを寝床につける感じですね。

そのまま5秒間水平を保ちます。そして元の姿勢に戻ります。

このひじを開く体操を、1日5回行ないます

もうひとつあります。まず手を上方に伸ばします。

そして片ひざをたてます。たてたひざを反対側の足のほうへ向けて倒します。

そして10秒保ちます。反対側の足も同じようにやります。

なんと、これは1回ずつだけやればいいそうです

2.朝起きてからのストレッチ

この朝起きてからのストレッチは、「ストレッチ」というほどおおげさなものではありません。

立ったまま行ないます。両手をつけて、頭の上にぐーっと伸ばします

その姿勢のまま左右に体を振ります。

さっそくやってみました。

私はふだんから座椅子に座りっぱなしのことが多いので、姿勢がよくないのかなと思いました。

毎日、ラジオ体操と、室内運動をしています。

3.マットレスは高反発?低反発?

では腰痛によいマットレスとはどのようなものでしょうか。

固すぎるマットレスは背骨に負担がかかります。

かといって柔らかすぎるマットレスでは、体が沈み込んでしまい、寝返りを打ちにくくさせます。

高反発と低反発との両方を兼ね備えたマットレスがあったのです。

それが「ドクタータフィ」というマットレスです。

お買い求めはこちらから

腰痛対策マットレス【ドクタータフィ】



4.Twitterでのお知らせ

Twitterをみていると、こんなお知らせがありました。

ドクタータフィとサッカー元日本代表の柱谷さんとの間でアンバサダー契約がなされたとのことです。

スポーツ選手ならではの睡眠へのこだわりでしょうね。

父さん
父さん

低反発ならいいというわけではなさそうだな

母さん
母さん

これは敷き布団の上に置いていいそうですよ

5.まとめ 腰が痛いあなたにはストレッチとマットレス

歳をとるとからだのあちこちが痛んできます。これはやむを得ませんが、なんとか対策を講じることはできそうです。

  • 朝と眠る前のストレッチを
  • マットレスにも気を使う

ブログランキングに登録しました。1日1回、ぽちっと応援よろしくお願いします。


備忘録・雑記ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました