もし今日が自分の人生最後の日だとしたら~逆鉾の死に思う

枯山水 考え方

元関脇逆鉾の井筒親方がなくなりました。58歳でした。

「お相撲さんは短命だ」と言われます。

私がこのニュースを聞いたときに思ったのがスティーブ・ジョブズの言葉「もし今日が自分の人生最後の日だとしたら」というものです。

私は今、57歳です。

来年死ぬとわかっていたら、今日何をするでしょうか。

1. お相撲さんは短命か

実際のところ、お相撲さんは短命なのでしょうか。

あなたも覚えているでしょうが、元横綱・千代の富士の九重親方は、2016年に61歳で亡くなっています。

また元横綱の北の湖親方は2015年、62歳で亡くなりました。

1980(昭和55)年から2002(平成14)年までに亡くなった幕内経験力士100人の平均死亡年齢は、63.6歳でした。

「お相撲さんは短命」というのはあながち誤りではないようです。

2. スティーブ・ジョブズのスピーチ

スティーブ・ジョブズがスタンフォード大学の卒業式で行なったスピーチの一節に次のようなものがあります。

「もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?」

3. もし今日が自分の人生最後の日だとしたら

もし今日が人生最後の日だとしたら、私は何をするでしょう。

好物のにぎり寿司をおなかいっぱい食べるでしょうか。

京都の苔寺(西芳寺)に、日本最古の枯山水庭園を見に行くでしょうか。

妻へ感謝の手紙を書くでしょうか。

この中で必ずすることは妻への手紙でしょう。

あとは多分ふだんと変わったことはしないでしょうね。

4. スティーブ・ジョブズのスピーチには前段がある

有名なスティーブ・ジョブズのスピーチの前段には、こうあるのです。

「来る日も来る日もこれが人生最後の日と思って生きるとしよう」

私はこの考え方に賛成しません。

なぜなら、もし「人生最後の日」と思ってしまうと、それが潜在意識にすりこまれ、すぐに「人生最後の日」がやってきてしまうからです。

それよりも「健康で長生きする」と暗示をかけたほうがよいと考えます。

5. Mac教の信者

私はスティーブ・ジョブズのことを、偉業を成し遂げた立派な人だと認識しています。

かといって私はMac教の信者ではないので、強い思い入れがあるわけではありません。

ですので「人生最後の日」について特別なことをしようとは思わないのです。

私はつい最近、目標をたてました。

父さん
父さん

淡々と自分の目標に向かって歩むことだな

母さん
母さん

目標があるのはいいことですね

6. まとめ

以上、スティーブ・ジョブズのスピーチについて、思うところを書いてみました。

一日一日を大切にしなければなりませんね。

ポイント

  • 人生最後の日に妻に手紙を書く
  • 自分の目標に向かって進む

(アイキャッチ画像:acworksさんによる写真ACからの写真)

考え方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ヒロハッピーをフォローする
スポンサーリンク
ありがとうログ

コメント

error: Content is protected !!