真由子(津川雅彦・朝丘雪路の娘)の旦那は友山裕之助

テレビ

2018年12月7日(金)の徹子の部屋は追悼特集3日目。津川雅彦・朝丘雪路夫妻の特集です。お二人の貴重な映像が見られます。

1.津川雅彦さん

俳優の津川雅彦さんは2018年8月4日に78歳で亡くなりました

亡くなった原因は心不全とされていますが、肺炎をわずらっていました。

津川雅彦さんはテレビや映画によく出演していましたから、ご覧になった方も多いでしょう。私もあの風貌、口ぶりをよく覚えています。

津川雅彦さんの妻は女優の朝丘雪路さんです。

津川雅彦さんと朝丘雪路さんは1973年に結婚しています。

2.朝丘雪路さん

朝丘雪路さんは2018年4月27日に82歳で亡くなっています認知症にかかっていました。

どの程度の状態かはわかりませんが、まわりの人たちは介護で大変だったでしょう。

死因が「認知症」といわれていますが、こう発表するのは日本では珍しいそうです。
(たいていは心不全)

朝丘雪路さんは宝塚出身ですが、歌手としても活動しており、紅白歌合戦に出演したこともあるそうです。

私も朝丘雪路さんを何度もテレビで見ましたが、舞台には詳しくないので、最近の様子までは今回調べてみるまで知りませんでした。

3.津川雅彦さん・朝丘雪路さんと徹子の部屋

津川雅彦さんは妻の朝丘雪路さんを亡くしてから3か月ほどで亡くなっているわけです。

父さん
父さん

なんとも痛ましいことだな

母さん
母さん

本当ですね。でもお二人は幸せだったのじゃないかしら

津川雅彦さんと朝丘雪路さんは以前にも「徹子の部屋」に出演しています。朝丘雪路さんは結婚当初の思い出を語りました。

また、黒柳さんがドラマに出演していた頃、最も多く共演したのが津川雅彦さんだったそうです。

津川雅彦さんは亡くなる2か月前にも「徹子の部屋」に出演しており、妻を亡くしたことを静かに語ったとのことです。

「徹子の部屋」には津川夫妻の娘で女優の真由子さんも出演したことがあります。

4.津川夫妻の娘、真由子さん

真由子さん(本名:加藤真由子)は1974年生まれの44歳。

女優として活動しています。

2007年に当時所属していた事務所が破産したそうです。

そのときから、やがて夫となる俳優の友山裕之助さん(45歳)と一緒に仕事をしており、お二人は交際していたようです。

真由子さんはなんと生後5か月のときに誘拐されていたのです。それでも無事保護されました。父親の津川雅彦さんはそのせいもあってか、真由子さんをとても大事にしていました。

そして津川さんは、真由子さんと友山裕之助さんとの結婚には反対だったそうです。

お二人は、よくめげずに10年間も交際を続けていたのだな、と思います。

津川雅彦さんは友山裕之助さんが真由子さんと2人で、認知症になった朝丘雪路さんを介護する姿を見て、真由子さんの結婚を承諾したといわれています。

ご両親を続けて亡くされ、真由子さんも相当ダメージを受けたことだとお察しします。

私には2人子どもがいて、長女は結婚していますが、私は長女の選んだ夫に反対するなど、みじんも思いませんでした。それだけ娘を信じていたということです。

5.真由子さんの夫、友山裕之助さん

私は今回調べてみて友山裕之助さんのことを知りました。

2014年には、津川雅彦さん、朝丘雪路さん、友山裕之助さん、真由子さんが舞台で共演したとのことです。

この2014年の舞台が朝丘雪路さんの最後の公演となりました。

朝丘雪路さんはすでに2013年に認知症を発症していたとのうわさもあります。

友山裕之助さんは、テレビにも出演していますが、華々しく活動しているというわけではないようです。一時は極貧生活を送っていたともいわれています。

そのせいもあって、津川雅彦さんは真由子さんと友山裕之助さんの結婚に反対していたようなのです。それでもあきらめずに交際を続けていたわけですから、意外と芯の強い人なのかもしれません。

6.まとめ

これからは友山裕之助さんが真由子さんを支えて行くことになるのでしょう。

今では自分の人生で「結婚」ということを選ばない人もいて、「結婚がすべて」ではありません。

ですが、ひとつの考え方として、よきパートナーに恵まれる、というのも選択肢としてあるのではないでしょうか。

私は、病気の私を支えてくれる妻に感謝しています。

縁あって結ばれた人を大切にしましょう

昨日、noteに音声をアップしました。「14.ウイルス感染について」です。

ヒロハッピー|note
うつ病8年、その後統合失調症8年闘病中。

○今日の名言

仕事を生産的なものにするには、
成果すなわち仕事のアウトプットを
中心に考えなければならない。
技能、情報、知識は道具にすぎない。
(ピーター・ドラッカー)

人気ブログランキングはこちら

それでは最後に、「ありがとう」

テレビ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ヒロハッピーをフォローする
スポンサーリンク
ありがとうログ

コメント

error: Content is protected !!