ブログのネタ帳オススメのメモアプリはこちら!番外編も

メモアプリ ブログ

ブログを毎日更新しましょう、といわれても、いったい何を書いたらいいのかわからない。

そんなお悩み、あなたにはありませんか? 

エビングハウスの忘却曲線によれば、人は一日たつと学んだことの67%を忘れるといいます。

やはり日頃からネタ帳に内容をストックしておいて、スムーズに記事執筆に進みたいですね。

今回の記事では、ブログのネタ帳のためのおすすめメモアプリについて紹介します。

1.iPhone純正の「メモ」

まずはiPhone純正の「メモ」アプリです。

起動もすぐですので、アイデアをどんどん書いていきます。

ちなみに私のiPhoneで日付を入れないで入力してみたのですが、時刻が自動追加されました。

これは明日になれば日付がつくのでしょうか。

ブログのネタ帳を作る際に気をつけることですが、予定(スケジュール)とかTO DOとかを一緒に入れないことです。

ネタ帳専用として使います。スケジュール管理は紙の手帳で行ないます。

そして話に聞いたのですが、この「メモ」はパソコンがMacだと、同期ができるそうです。

私はWindowsパソコンしか使ったことがないので、どうやるのかは知りません。

そこで続いてWindowsパソコンと同期できるアプリを紹介します。

2.定番のアプリEvernote

Evernoteというアプリの使い方については、過去記事で書いていました。

こちらをご参照ください。

ちなみにこのときはiPhoneのキーボード入力に「Simeji」を使っていました。

今は純正キーボードに戻しました。

なので、「きょう」と打つと候補に2021/07/28が出てきます。

EvernoteをiPhoneとWindowsパソコンの両方に入れておくと、同期ができます。

ですので元ネタをスマホに入力しておいて、後からパソコンで文章にするということができます。

3.Google Keep

スポンサーリンク

続いてGoogle Keepというアプリです。

Google Keep - メモとリスト
Google Keep – メモとリスト
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

まずスマホで新しいメモを入力します。

メモを入力して、左矢印をタップすると保存されます。

続いてパソコンで「Google Keep」と検索すると、アプリが立ち上がります。

先ほどスマホで入力していたメモがすでに表示されていました。

4.Trello

そしてTrelloというアプリもあります。

Trello
Trello
開発元:Trello, Inc.
無料
posted withアプリーチ

これはインストールしたらメールアドレスなどでアカウントを作成する必要があります。

う~ん、続いて氏名を入力しなければなりませんね。

そしてパソコンのメールアドレス宛てに届いたメールをクリックします。

英語のアプリなんですね。

「Trelloが日本語で使えるようになりました」と書いてあるので、「使ってみる」をクリックします。日本語になりません。

しかも、有料プランのトライアルの画面が出てきてしまいます。

ここでGoogle翻訳に手伝ってもらいます。

下のほうに「ビジネスクラスなしで始める」というところがあるので、そこをクリックします。

ようやく開始できました。カラフルで多機能なんですが、私の求めているものはシンプルなものなので、ちょっとこれは候補からはずしておきますね。

5.番外編その1 Gmail

番外編その1として、メモアプリではないのですが、ブログのネタ帳に使えるものを紹介します。それはGmailです。スマホにGmailのアプリを入れておきます。

Gmail - Google のメール
Gmail – Google のメール
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

私は複数のGmailアカウントをもっていますが、一つのメールアドレスから他の自分のメールアドレス宛てに送っても、うまく表示されません。

しかたなく、Yahoo!メールのアプリを呼び出して、Gmailあてに送信します。

Yahoo!メール
Yahoo!メール
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

あとで検索ができますから、「(日付) ブログネタ」というタイトルでネタをメールで送るとよいでしょう。

6.番外編その2 紙の手帳

番外編その2は、もはやスマホですらありません。

紙の手帳です。スケジュール管理、行動記録、アイデアメモと無限に使い方は広がります。

なにせ還暦目前なものですから、スマホの文字入力がなかなかできません(汗)。

スマホにスケジュール管理アプリを入れていますが、使ったためしがないですね。

手帳のお手軽さにはかないません。

7.最後に

以上、ブログのネタ帳になるアプリについて紹介してきました。

どれが自分にしっくりくるのか、試しに使ってみるのもよいでしょう。

私が一番挑戦してみたいのはGoggle Keepです。

さっそく音声入力でメモを作りました。快調快調。

コメント

タイトルとURLをコピーしました