My Labo(マイラボ)書かないアフィリエイトの評判は?

MyLabo 一般

ブラウザのブックマークに追加してあったMy Labo。

記事をかかずにアフィリエイト報酬が得られるというもの。

そんな夢のような話があるのか。価格も安いサービスだし、とりあえず聞いてみるか、と問い合わせをしました。

そうしてあぶり出されたものといえば……

1.My Labo(マイラボ)書かないアフィリエイトの仕組み

My Laboのサイトを見ると、

  • 書かない
  • 時間不要
  • 知識不要
  • デザイン不要
  • 完全自動更新

とうたっていて、いくつもの新聞電子版で紹介されたと実例があがっています。

金額は3つのコースに分かれていて、

  • Liteプラン 月額480円
  • Basicプラン 月額980円
  • Proプラン 月額2,980円

となっています。

まず「書かないアフィリエイト」という点で、私は問い合わせで、「他のブログからRSSで記事を引っ張ってくるのでしょうか。コピーコンテンツになりませんか」と聞きました。

すると「記事の提供をするサービスではありません。(略)希望ジャンルの情報をまとめたサイトをご提供するものです」とあり、「世界初のシステムですので申し込みされない人への公開はできない」旨の回答がありました。

まとめサイト! 

一時はNAVERまとめなど隆盛を誇ったサイトがありましたが、現在ではまとめサイトに対するグーグルの評価は低いようです。

WELQ事件とは
2016年、DeNAが提供していたまとめサイトWELQが、医学的な根拠が薄弱な情報とか、著作権の問題がある記事を載せていたことから、休止に追い込まれたものです。

他のサイトからの引用だけでなりたっているようなまとめサイトは、オリジナル性がありません。そのため検索上位にあがりづらいのです。

2.My Labo(マイラボ)は月額料金しか表示されていないが

また私は、「途中で解約するとき、しばり・解約金などあるでしょうか」と聞きました。

すると、「すべて12か月のプランとなります」との回答でした。

一年間は解約できないのですね。

また解約方法にも制限があり、うっかりすると一年たって自動更新ということになってしまいます。

気軽な気持ちで始めるものではないようですね。

ではMy Laboはどうやって稼ぐのでしょうか。

これは、「初月からASPの案件を掲載することができます。

またアドセンスで収益を上げることもできます」と説明されました。

まずLiteプランは、サブドメイン方式なので、アドセンスの審査に通るかどうか、非常にきびしいものがあります。

Basicプランから独自ドメインとなるのですが、先に述べたように、検索上位にあがらないということはアクセスも少ないということなので、仮にアドセンスの審査に通ったとしても、収益にならない懸念があります。

3.My Labo(マイラボ)は情報弱者を狙っている?

スポンサーリンク

そしてメールの回答では「75歳の女性でこれまで『アフィリエイト』『ブログ』という言葉を聞いたことがなかった人が、スマホだけで月数万円稼いでいる」とありました。

また「Proプランに申し込んでいただいたら、私が専属コンサルタントとしてアドバイスいたします」とも書いてありました。

私は「ひょっとしてこれなら稼げるかもしれない」と思って、念のため、いつものように「教材名+評判」で検索をかけたのです。

すると、My Laboでは○○○○といった情報が続々と……ふう~、危なかった。

もう少しで申し込みしているところでした。

勘のいい方ならおわかりでしょう。

ええ、私はいいとも悪いとも言っていませんよ。

あとで名誉毀損だと言われても困りますのでね。

4.怪しいサイトにご用心

今回、「My Labo 評判」で検索したサイトの中には、「My Laboは稼げないが、こちらの教材なら稼げる」とたった一行で別の情報商材の紹介をしているサイトがありました。

そこでまた「その教材名+評判」で調べてみると……ぷっ(笑)。

こちらも評判の悪い教材ではありませんか。
吹き出しましたね。

やっぱりこういうのにだまされてしまう人っているんですね。

え? 私? いえいえ、別の教材は紹介しませんよ。ご心配なく。

これだからアフィリエイトをやっている人はカス、略してアフィカスなんていわれてしまうんですね。

5.マスコミはなんでも載せるのか

それにしても気になるのがMy Laboのサイトにあった各種の新聞電子版。

こういうマスメディアっていうのは、よい情報も、悪い情報も、吟味せずに載せるのでしょうか。

それとも広告料をもらっているのかな。

「マスコミで大反響」などと書かれると、うっかり信じ込んでしまいますからね。

6.最後に

よく「お金を稼ぐには教材を買って自己投資しなければいけない」といわれます。

その後に続いてくる話が「だから僕から教材を買ってね」というものです。

しかし教材を買ったら何もしなくても稼げると思ったら大間違いです。

鬼努力が必要です。

なにも記事を書かないでアフィリエイト報酬をもらおうなどというのは甘えた考えです。

うまい話にのっからず、冷静に対処することが大切です。本日の記事は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました