「ナカイの窓」打ち切りの原因は視聴率? 曜日変更で冠は?

テレビ

日本テレビは、水曜深夜23時59分「ナカイの窓」を2019年3月をもって終了すると発表しました。原因は視聴率にあるのでしょうか?

1. 日本テレビ「プラチナイト」の視聴率

日本テレビはもともと、月曜~木曜の、23時59分~24:54までを、「プラチナイト」と呼んでいます。

月曜日は「月曜から夜ふかし」、火曜日は「ウチのガヤがすみません!」、水曜日は「ナカイの窓」、木曜日は「人生が楽しくなる幸せの法則」という構成でした。

当初、「ナカイの窓」が打ち切り、というニュースが先行したため、視聴率低迷が原因か、とうわさされました。

この番組は2012年に始まっていますが、最高視聴率は2016年で9.7%ありました。

深夜枠で9.7%というのはすごい成績で、現在でも視聴率が低迷しているということはありません。

2. 中居正広プロフィール

中居正広さんのプロフィールは以下のとおりです。

  • 生年月日:1972年8月18日(46歳)
  • 出身地:神奈川県藤沢市
  • 身長:165cm
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優、司会者、歌手

中居正広さんがバラエティ番組、ドラマ、映画と多彩な活躍をしていることはご存じかと思います。

日本テレビの発表では、「プラチナイト」枠を金曜日まで増やし、金曜日のプラチナイトに中居正広さんを出演させるということでした。

曜日が変更となるわけですね。

平日の深夜ではなく、金曜日の深夜ということで、翌日が休みの会社員などにも見てもらえる可能性が増えました。

3. 「ナカイの窓」打ち切りの原因

さて、なぜ「ナカイの窓」を終了させて、金曜日の新番組に登場させるのでしょうか。

単に新番組を製作するのであれば、「ナカイの窓」はそのままにして、新たな番組を製作すればいいだけの話です。

わざわざ中居正広さんを出演させるのは、それだけ人気が高いということでしょう。

金曜日の番組のスタートダッシュを行なうという理由が考えられます。

ちなみに現在のところ金曜日の番組の詳細、および水曜日の「ナカイの窓」の後番組の詳細は明らかになっていません。

4. 中居正広さんとジャニーズ事務所の関係

SMAPが解散した後、メンバーのうち中居正広さんと木村拓哉さんがジャニーズ事務所に残りました。

これはあくまでうわさレベルの話ですが、事務所は木村拓哉さんに肩入れして、中居正広さんを冷遇しているとのことです。

なぜそのようなことが起きているかはわかりませんが、先走った報道では中居正広さんがジャニーズ事務所から退所するのではないかともいわれました。

退所にむけて、冠番組を減らしていく、ともありましたが、結局今回の「ナカイの窓」打ち切り後も、新番組に出演するということなわけです。

父さん
父さん

もしかして新番組は冠番組ではないのかな

母さん
母さん

それも考えられますね

5. ナカイの窓の後番組

「ナカイの窓」の後番組がどのようなものになるのかも気になります。

バラエティ番組だとすると、芸人さんが司会を務めることが多いようですが、ひょっとしたらジャニーズ事務所のメンバーから選ばれるのかもしれません。

テレビ界とジャニーズ事務所とは複雑な関係があるようです。

まあ、視聴者はあまり詮索する必要がないのかもしれません。

楽しい番組が増えればいいわけですからね。

6. まとめ

以上、日本テレビ「ナカイの窓」の打ち切りの原因と、今後の番組の状況について説明してきました。

「ナカイの窓」打ち切りで一時は騒然となりましたが、ひとまずおさまったようです。

中居正広さんの新番組に期待

人気ブログランキングはこちら

コメント

error: Content is protected !!