noteでアフィリエイト(A8.netなど)はできるのか

パソコン アフィリエイト

シンプルで投稿しやすいサービス、note。

ちょっと調べた方はすぐ
おわかりでしょう。

noteで認められている
アフィリエイトは
「Amazonアソシエイト」だけです。

ASPであるA8.netやafb、
もしもアフィリエイトなどの
リンクを貼ることはできません。

1.noteからアフィリエイトブログへ誘導したら?

執筆

ここで誰もが思いつくのが、
自分のブログにアフィリエイト
リンクを貼って、
noteから自分のブログに
飛ばせばいいのではないかと。

私もそう思ったので、
念のためnote運営事務局へ
問い合わせしてみました。

すると返ってきた内容が
以下のとおりです。

過剰なアフィリエイト行為は他のクリエイターや読者の方の活動の妨げになる場合もあり、その際は事務局として対応させていただくこともありますので、予めご留意くださいませ。

つまり、自分のブログへ飛ばす
ことはできるが、それを頻繁に
やっていると、
アカウント停止などもあり得ますよ、
と言っているのです。

ですので私はnoteから
自分のブログへ飛ばすと
いうことを一度もやっていません。

2.有料note、Kindle本という落とし穴

本

私はある人がnote連続投稿365日と
いうのをやっているのを
聞きました。

「自分でも1か月くらいなら
毎日投稿できるだろう」と思い、
そのように宣言しました。

この記事を書いているのは
2022年5月13日。

まだ月の半分も行っていませんが、
毎日投稿が苦痛になりました。

ネタが思いつかないのです。

そして記事がドンドン雑に
なっていきます。

それでも1記事に2、3人、
「スキ」がつきます。

これがクセモノ。

「スキ」をされたら「スキ」を
返しますよね。

そこで相手のnoteに飛んで見ると、
「noteのネタに困ったら
こちらの有料note
(またはKindle本)に
書いてありますので
ご覧ください」とあるのです。

そこでフラフラと私は購入して
しまうのですね。

こうなると最初くれた
「スキ」も営業行為だったのだな、
と気づかされます。

まんまと落とし穴に
ハマってしまうのです。

つまりは街頭でティッシュを
配っていて、それをもらったら
お店へ足を運んでしまった、
というのと同じことです。

3.いつまでたっても情報弱者

スポンサーリンク

私は自分のことを
「いつまでたっても情報弱者だな」と
思います。

本当に世の中には
商売上手な人が多いです。

それで有料noteやKindle本が
役に立たなかったなんて
目にあった日には
いたたまれません。

泣きの涙です。

私は通信講座やWordPressブログの
サーバー代などを
クレジットカードで
払っているのですが、
毎月1万円近く出費してしまいます。

なんでこんな通信講座に
入ってしまったのだろう。

そう思ってもあとの祭りです。

お金を使うのは本当に簡単です。

それに対してお金を稼ぐのが
なんとむずかしいことか。

引きこもりにはつらいです。

4.noteはおろか、ブログでもアフィリエイトできない

ブログ

noteのことはいったん忘れて、
ブログアフィリエイトに
ついて見てみます。

こちらも散々な結果、
つまりほとんど成果が
でていないのです。

もうネットビジネスは
やめたほうがいいのかな、
と弱気になります。

ですがそんな時に限って
アドセンスがふだんより
いい数字が出るのです。

「ここでやめたら今まで継続
したことがすべて
無になってしまうんだぞ」
といわれているみたいです。

5.ブログアフィリエイトで撤退する人の気持ちが分かる

統計によると1年未満で
ブログアフィリエイトから
撤退する人が一定数いる
ようですが、
気持ちはわかります。

60歳でネットビジネスを
やっている私のほうが
おかしいのでしょうか。

なんにせよ、いい勉強になりました。

>>関連記事 これからnoteで収益化を図る方法とは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました