初めての動画編集~パワーポイント

動画

この記事では、動画編集について説明します。
ブログにアクセスが来ない、というのは多くの人の悩みだと思います。
直帰率を下げるために、動画を掲載することが有益です。
自分で動画を作成すれば、いいアピールになりますよ。

1.パワーポイントを使った動画編集

オフィスが入っているパソコンなら、パワーポイントがあるはずです。
私は人生56年、今まで一度もパワーポイントを使ったことがありませんでした。

「動画を作ろう!」と思い立った私は、図書館でパワーポイントの解説書を借りてきました。

『今すぐ使えるかんたんPowerPoint2016』(技術評論社)という本です。

2.動画編集を実践してみた

さっそく本に従って作業をします。

まず「スライド」という画面を順番にいくつか作ります。

テキスト文字はワードアートなどで工夫することができます。

そしてナレーションをいれます。

「スライドショー」タブから「スライドショーの記録」をクリックして、「先頭から録音を開始」をクリックします。記録する項目に、「スライドとアニメーションのタイミング」と「ナレーション、インク、レーザーポインター」とありますので、両方にチェックをいれます。

「記録の開始」をスタートすると、スライドショーが開始されるので、パソコンのマイクに向かってナレーションを吹き込みます。

最後のスライドまでいって、録音を終えるときは、Escキーを押します。

3.MP4形式で保存

できあがった動画を、YouTubeにアップするため、MP4形式に変換します。

ファイルタブから「エクスポート」をクリック。エクスポートと書いてあるところの下にある「ビデオの作成」をクリックします。

ビデオの設定を行ないます。「低品質」でいいと思います。解像度は852×480です。

そして「ビデオの作成」ボタンを押し、ファイル形式をMP4に設定し、「保存」をクリックするとビデオの作成ができます。

Windows Media Playerでできあがりを確認したら、YouTubeにアップロードします。

4.参考例

そして見事できあがったのが、以下の動画です。

「ネットビジネス初心者講座」という動画です。参考になれば幸いです。

ネットビジネス初心者講座

人気ブログランキングはこちら

それでは最後に、「ありがとう」

動画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ヒロハッピーをフォローする
スポンサーリンク
ありがとうログ

コメント

error: Content is protected !!