笑顔の効果は抜群! 健康にも効く

スピリチュアル

『1日ひとつ、変えてみる』さとうやすゆき(王様文庫)を読みました。

この本は小さなことを変えてみると述べて、それにより幸せになれると主張します。
たくさんの「小さなこと」が書かれています。

1.元気な人は、笑顔です

試しに、ちょっと疲れたと感じたときに、鏡に向かって1分間、笑いかけてみてください。すると、不思議なことに、体の内側からむくむくと元気がわきあがってくるのを実感できるはずです。(p42)

この記事を書く手を休め、さっそく洗面所に行きました。タイマーをもって、1分間笑顔をつくってみたのです。すると、なんだかいい感じ。効いてる。

イギリスの研究者によると、笑顔1回で25000ドルもらったのと同じ程度の脳への刺激があるそうです。

2.ビジネスシーンにも笑顔は大切

あなたがビジネスマン(ウーマン)ならば、仕事においても笑顔でいることの大切さに気づくべきです。「そんなこと言っても、せいぜい作り笑いしかできないよ」と思うかもしれません。

作り笑いでいいのです。その笑顔を続けていれば、いつしか相手も心を開いてくれるでしょう。笑顔は一銭もかからないですしね。

そして笑顔の人のまわりには、幸せな人たちが集まってくるものなのです。あなたも「笑顔の発信源」になってみませんか。

3.出会って5秒に勝負をかける

また、この本ではこんなことが書かれています。

人の印象は、出会って5秒で決まるといいます。たった5秒です。相手は、これまでの何十年間の自分をいっさい知らないのに、5秒というほんのわずかな時間であなたのことを「こんな人」と判断するのです。(p27)

これってブログにも同じことが言えると感じませんか?

検索エンジンやSNSを通じて、ブログにたどりついた人が、5秒間ブログをみるだけで、自分にとって役に立つか否かを決めてしまうのです。

うーん、きびしいですね。

少しでも長くブログに滞在していただいて、興味を持ってもらえればよいのですが。
そのうえ、笑顔になっていただければいうことなしです。

4.まとめ

笑顔は、交感神経と副交感神経のバランスを保つのにも役立つそうです。

1日ひとつ、変えてみる。今週は毎朝1分間、鏡の前で微笑んでみようかな。
あなたもいかがですか? 一緒にやってみませんか。

私は一時期、散歩をする際に下を向いて歩いていました。「病気だし、いいことなんてないよ」と思っていたのです。知らず知らずのうちに心が態度に現われていたのですね。

それに気づいてから、「あ、胸を張って歩かなくちゃいけないんだ」と思い直しました。
今は日傘をさしながら散歩しています。

○今日の名言

偉業は一時的な衝動でなされるものではなく、
小さなことの積み重ねによって
成し遂げられるのだ。
(ゴッホ)

人気ブログランキングはこちら

それでは最後に、「ありがとう」

スピリチュアル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ヒロハッピーをフォローする
スポンサーリンク
ありがとうログ

コメント

error: Content is protected !!