相互フォローを外されたらどう思う?怒り心頭?【Twitter】

twitter Twitter

Twitterで、「相互フォロー」と
書いてあったので、フォローしました。

するとフォローバックして
くれたものの、
しばらくたって確認してみると
フォローが外されていることが
あります。

あなたはこんなときどう思いますか?

怒り心頭ですか、
それとも「当たり前」ですか。

1.そもそもなぜ相互フォローするのか

まず、あなたはそもそもなぜ
相互フォローをするのでしょうか。

これは、自分のフォロワー数を増やし、
権威付けするためです。

100フォロワーの発言より、
1万フォロワーの発言の方が
すごいと思われるでしょう。

まあ中には1万フォロワーでも
中身のないツイートをしている人も
いますが。

そして、自分のフォロワー数を
増やすのに簡単な方法が
相互フォロー」です。

ハッシュタグをつけて
検索すればいやというほどでてきます。

2.相互フォローが外されたらどう思うか

純粋にフォロワー集めのために
相互フォローをしていたら、

相手からフォローを外されたら
残念な気持ちになりますよね。

「相互フォロー支援アカウント」と
書いてあり、
オリジナルのツイートがなくて、
RTばっかりのアカウントがあります。

これは、「自分で発信していこう」
という意識がない人です。

ですので外されても
「縁がなかったのだ」と
思って納得できます。

怒るのは筋違いです。

「相互フォロー」と
書かれている場合でも、
相手のツイートに興味を
持てるかどうか、
確認してからフォローすることを
おすすめします。

興味を持てれば、
その後リプいいねなどで
からんでいくことが
できるからです。

3.ツイートが0の人のフォロー

スポンサーリンク

ときどき、自己紹介欄にリンクが
貼ってあり、

ツイート数0の人から
フォローされることがあります。

これも「相互フォロー」と
名前がついていることがありますが、

0ツイートの人をフォローするのは
やめましょう。

おそらくリンクへの誘導が
目的なのでしょうが、

きちんとしたツイート運営を
していない人です。

ツールを使って
「自動フォロバ」を行なうと、

こういう人たちまでフォロバする
ことになるわけです。

Twitterのルールで、
1日にフォローできる人は400人と
決まっています。

しかし実際には、
自分のフォロワー数の1割程度を
上限としてフォローすることが
望ましいです。

「自動フォロバ」を行なうと
このフォロー上限数を
超えてしまう可能性があります。

4.フォロワー数1000人のマニュアル

今はフォロワー数1000人になる方法など、
無料で手に入ります。

ひと昔だったら有料で売れていたかも
しれませんが。

知りたい人はnoteで
「Twitter フォロワー 1000人」で
検索してみてください。

またTwitter内で
告知している人もいます。

問題はノウハウがあまりに
たくさんあることです。

(内容はかぶっているのかも
しれませんが)

なので、ある人のnoteを読んでも、
新しくまた
「フォロワー1000人になる方法」が
出てくるとそれに飛び付きたくなります。

しかしこれでは
いくら時間があっても足りません。

「コレひとつ」と信じたら、
ひたすら実行に移しましょう。

よそ見をしないことです。

5.最後に

Twitterのフォロワー数を増やすには、
時間をかけて、
自分に関心を持ってもらえるような
ツイートを行なうことが大切でしょう。

そうはいってもむずかしいんですね。

いわゆる「有益ツイート」といっても、
万人にうけるものはありません。

自分を磨きつつ、
興味を持った人をフォローして、
フォロバを待つしかないでしょう。

と自分自身に言い聞かせています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました