ソードワールド2.5キャラクターをすぐ作れるビルディング box

戦士 ゲーム

Yahoo知恵袋に、
「ソードワールド2.5のルールブック1を
買ったが、キャラクター作成が難しい」
という質問がありました。

それに対する答は、
ズバリ「ソードワールド2.5
ビルディングboxを購入するとよい」です。

ソードワールド2.5ビルディングboxは、
1人~5人で遊べるシナリオ付きのTRPGです。

定価6,600円のところ
なぜかアマゾンでは19%オフの
5,373円で販売されていました。

え~い、清水の舞台から飛び降りた
気持ちだ。

「大人買い」で買ってしまおう、
ということで、実際に購入しました。

合わせてルールブックの1も買いました。

(日にちはずれています)

1.ソードワールド2.5ビルディングboxとは

まず梱包写真から載せますね。

真ん中においてあるのが30cm定規、
右側がルールブック、
左側がビルディングboxです。

続いて中身です。

本の写真を撮影してブログに
載せるのは著作権法違反と聞いたので、
ここでは写真を掲載しません。

なのでまずルールブックについては
こちらをご覧ください。

今回はルールブックについての
説明はしません。

「ソードワールド2.5ビルディングbox」の
説明です。

こちらも写真を撮って載せていいか
どうかわからなかったので、
下をご覧ください。まずパッケージ。

20×26×6cm、2kgとボリュームが
あります。

透明ビニールでパッケージされて
いました。

中を開けてみると、
次のようなものが入っていました。

なんだなんだこれは!すごすぎる。

まず「はじめに読む本」として
「ルールブック1 キャラクター」
があります。

そして「遊ぶときに使う本」として
「ルールブック2 シナリオ」、

「必要なときに見る本」として
「ルールブック3 リファレンス」

という冊子がついています。

どうやら私が同時に購入した
文庫本のルールブックは
なくても遊べるようです。

2.ソードワールド2.5ビルディングboxの内容物

内容物は以下のとおりです。
PCカード87枚、
戦闘特技カード46枚、
アイテムカード106枚、
ロールプレイカード
短冊型36枚・カード型6枚、
魔法カード28枚、
魔物カード68枚、
シナリオカード134枚、
その他サイコロ、ペンなど。

うう、あけるのがもったいない。

とりあえず
「ルールブック1 キャラクター」を
読み進めます。

サンプルキャラクターがありますし、

リプレイで「キャラクター作成」が
あります。
くぅ~たまらん。
「ルールブック1」は
オールカラーで35ページ。

「ルールブック2」は同51ページ、
「ルールブック3」は同27ページ。

3.リプレイを載せるのは著作権法違反?

スポンサーリンク

 


実はビルディングboxを買う前に
考えていたことがあるのです。

1人でGMとPCを兼任して、
架空のリプレイを作成し、
noteに載せるというものです。

しかし、ビルディングboxに
掲載されているルールや
シナリオを公開するのは、
著作権法違反になるようです。

ルールブックがなくても
遊べてしまうような
ルールの公開はNGです。

なのでサンプルキャラクターも
載せられませんね。

自分でオリジナルシナリオを作れば、
リプレイを公開してもよさそうです。

しかし今の私には自作のシナリオを
作る力はありません。

4.結論

「ソードワールド2.5ビルディングbox」は、
一日で遊ぶものではありません。

これから少しずつ
ルールブックを読みながら、

時間をかけて遊んでいくことに
決めました。

封を切るのに決心がつかない私(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました