田村セツコのイラストが載っているいちご新聞はどこで買える?

背景 テレビ

今日の記事は、81歳の現役イラストレーター、田村セツコさんについて説明します。

田村セツコさんのイラストが載っているいちご新聞はどこで買えるのでしょうか。

1. 田村セツコさんプロフィール

田村セツコさんのプロフィールは以下のとおりです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rockな人々さん(@japaneserockpeople)がシェアした投稿

  • 氏名:田村セツコ(たむらせつこ)
  • 生年月日:1938年2月4日(81歳)
  • 出身地:東京都目黒区

田村セツコさんは、1953年、東京都立八潮高等学校に入学しました。

美術部に入部して、1956年に画家の松本かつぢさんのところに弟子入りしています。

1956年8月、『女学生の友』の読書投稿欄にカットを描き、デビューしています。

2. 田村セツコさんがインスタに投稿

田村セツコさんは、1960年代から『りぼん』『なかよし』などの少女雑誌に、挿絵を描くようになります。

そして現在でも活躍。インスタグラムに投稿もしています。

81歳のインスタグラマーですからね。

そのうちのひとつがこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

hako_color ohnoさん(@hako_color)がシェアした投稿

いかにも「昭和テイスト」とった感じで、今でも現役で描いていらっしゃるのがすごいと思います。

田村セツコさんは40年以上前から原宿に住み、服装や髪型は19歳の時からずっと一緒だそうです。

3. 田村セツコさんと水森亜土さんはそっくり?

「soKKuri?」というサイトで、そっくりさんの投票をおこなっているところがあります。

田村セツコさんと水森亜土さんはそっくり?

私も投票してみました。すると、そっくり293票、似てない74票という結果になりました。

私は、今回調べてみて田村セツコさんのことを知ったのですが、水森亜土さんは、昔よくテレビにでていて、それを見た記憶があります。

4. サンリオの『いちご新聞』に連載

田村セツコさんは、サンリオが発行している『いちご新聞』に、イラストエッセイを連載しているそうです。

『いちご新聞』は1975年創刊。歴史がありますね。

『いちご新聞』は毎月10日発売で、サンリオショップ、コンビニで買えるそうです。

ただしコンビニで置いてある店はほとんどないとのことです。

1部216円です。サンリオのオンラインショップから定期購読ができます。

1年間で本体216円×12回、送料984円で3,576円のところ、3,000円で購入となります。

父さん
父さん

サンリオ好きにはたまらんなあ

母さん
母さん

あら、父さんいつからサンリオ好きになったんですか

 

5. 田村セツコさんは結婚しているのか

田村セツコさんは結婚しているのでしょうか。

これは、「結婚していない」が正解でした。

田村セツコさんには妹さんが2人、弟さんが1人いました。

年齢などくわしいことはわかりませんでしたが、妹さんのうち1人はもう亡くなっているそうです。

亡くなった妹さんの介護を、田村セツコさんがおこなっていました。

ただし、同居していたわけではなく、田村セツコさんはずっと一人暮らしです。

6. まとめ

以上、現在でも活躍中の田村セツコさんについて説明してきました。

きっとイラストを描くのが好きなんでしょうね。

好きを仕事にする」ってすばらしいですよね。

ポイント

  • 81歳の現役イラストレーター
  • サンリオのいちご新聞に連載を持っている

(アイキャッチ画像:IWOZONさんによる写真ACからの写真)

テレビ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ヒロハッピーをフォローする
スポンサーリンク
ありがとうログ

コメント

error: Content is protected !!