TwitterのDM解放とは?そのやり方を説明します

DM解放 Twitter

おはようございます。昨日は二度寝したヒロハッピーです。

さて、ある人からTwitterのDM解放について尋ねられました。

DM解放とはどういうことでしょうか。そのやり方について説明します。

1.初期設定ではDMは制限されている

Twitterの初期設定でDMできるのは、①相互フォローの場合、②一度でもDMを送ったことがある場合に限られています。

検索してみると③相手をフォローしている場合もDMが送れると書いてありましたが、私が確かめてみたところ相手をフォローしているだけではDMを送れないようです。

2.DM解放のやり方

それではDM解放のやり方を説明します。

2-1.iPhoneから

まずiPhoneの場合。

設定とプライバシー

画面をスライドさせて、自分のプロフィールが出ている画面を出します。

一番下に設定とプライバシーというところがあります。そこをタップします。

プライバシーとセキュリティ

次にプライバシーとセキュリティというところをタップします。

ダイレクトメッセージの欄の「全てのアカウントからメッセージを受け取る」というところをオンにします。

DM解放

するとクオリティフィルターというものが表示されますが、いったんオフにしておきます。

2-2.パソコンから

次にパソコンからの場合。

左側メニューの「もっと見る」をクリックします。

もっと見る

「設定とプライバシー」をクリックして、

設定とプライバシー

「プライバシーとセキュリティ」をクリックします。

プライバシーとセキュリティ

そして「すべてのユーザーからメッセージを受信する」にチェックを入れます。

DM解放

下のクオリティフィルターにはチェックをいれません。

以上の方法でDM解放が行なわれ、だれからもDMを受け取ることができるようになります。

3.私のDM解放に関するスタンス

私のDM解放に対するスタンスは、どうしても必要な場合だけ解放しておいて、用件が済んだらオフにすべきと考えております。

そうしないとスパムDMが届く可能性があります。

そもそも私は、DMというものを限定的にとらえています。

DMを使うのは、特別に親しくなった場合、どうしても個別の連絡が必要な場合、リプでは内容が公開されて具合の悪い場合に限っています。

4.DMによる宣伝

ときどき、相互フォローをすると、すぐにDMが送られてきて、「副業に興味ありませんか」などと聞いてくる人がいます。

あれは自動でやっているんですかね。

初めての人で信頼関係が何もない。そんな人からの情報に答えるほどお人好しではありません。

それから「フォローありがとうございました」とDMを送ってくる人がいますが、私はDMでは返事をしません

フォローのお礼をするとしたらリプで行ないます。

別にオープンになっても困らない内容だからです。

なのでこの記事を読んでいる方は私に「フォローありがとうございました」とDMを送らないでください。

父さん
父さん

DM送らない、この部分大切だよ

 

母さん
母さん

テストに出ますのでよく覚えておいてくださいね

5.まとめ TwitterのDM解放は慎重に

TwitterのDM解放は慎重に行ないましょう。

これは個人個人により考え方が違うでしょうから、別にこの考えを押しつけることはしません。

ただ私ならこうするということを述べただけです。

  • DM解放を行なうとだれからでもDMを送ってもらえる
  • DM解放は慎重に行なうべき

ブログランキングに登録しました。1日1回、ぽちっと応援よろしくお願いします。


備忘録・雑記ランキング

Twitter
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒロハッピーをフォローする
スポンサーリンク
ありがとうログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました