折りたたみ傘の匂いの対策はズバリこれ!予防法も合わせて

06月

あなたは折りたたみ傘の匂いがして困る、という経験はあるでしょうか?

私は特にないのですが、知人が、折りたたみ傘がどうしても匂う、なにかいい方法はないだろうか、といっていたので、折りたたみ傘の匂い対策と、予防法について調べてみました。

1.折りたたみ傘の匂いが気になる場合は傘を天日干しをする

まず手軽な方法から説明します。

天気のいい日に、折りたたみ傘を天日干しするのです。

これには殺菌効果が期待できます。

具体的には、10分~20分程度日に当てて干し、その後室内で1時間程度陰干しをします。

あまり長い間日光にあてると、変色等の原因になりますので、注意しましょう。

干す前に、傘がぬれていたら、布で丁寧に拭きます。

特に金属部分は念入りに拭きましょう。

2.折りたたみ傘を洗うという対策

次に、多少手間になりますが、折りたたみ傘を洗うという方法があります。

洗うのには2つのやり方があります。

まずスポンジなどで洗う方法です。

洗濯用洗剤や食器用洗剤を、水で薄めて、スポンジにしみこませます。

これで傘の表面、裏面を洗うのです。

気になる方はゴム手袋をするとよいでしょう。

なるべくていねいに洗います。

そして、洗い終わったら、お風呂場でシャワーをかけて流します。

その後水分を拭き取り、陰干しをします。

傘を洗うもう一つの方法は、バケツを利用するものです。

バケツに洗剤を入れて、水で薄め、傘そのものを水の中に浸します。

そして手洗いをするか、スポンジを使って洗うのです。

洗った後は、4~5回すすぎを行ない、洗剤をよく落とします。

これもまた洗い終わったら陰干しをします。

洗うときにボールドやアクロンといったおしゃれ着用洗剤を使うと、より優しいものになります。

お気に入りの傘で長く使いたい、と思う場合は、おしゃれ着用洗剤も考慮に入れていいでしょう。

3.重曹水につけ置きする

また、重曹水に2時間ほどつけ置きするという方法もあります。

重曹は、百均ショップや、スーパーの食用品コーナー、掃除用品コーナーで買うことができます。

バケツを用意して、お湯1リットルに対して重曹大さじ1の割合で溶かします。

そこに折りたたみ傘をつけ置きするのです。

ただ、普段から重曹を使っている人ならともかく、わざわざ傘のつけ置きだけのために重曹を買うのは面倒でしょう。

4.傘はなぜ匂いがするのか

スポンサーリンク

ここで折りたたみ傘がなぜ匂うのかを考えてみましょう。

傘が匂うのは雑菌が繁殖するからです。

雨の中には、ちり、ほこり、自動車の排気ガスなど、雑菌が好むものが含まれています。

これらを栄養分として雑菌が繁殖するのです。

折りたたみ傘を使って職場に行ったときなど、傘を干しておくのが難しい場合がありますが、それでもすぐにしまわずに、傘立てなどで水を切るようにします。

そして帰宅したらバルコニーなどで乾かすとよいでしょう。

雨が降り続けていたら、部屋の中に新聞紙などをひき、その上で干します。

5.折りたたみ傘を天日干し・洗濯しても匂いが落ちない場合

今まで述べた方法をやっても、まだ折りたたみ傘からの匂いが気になるという場合、カビがはえている可能性があります。

このときはカビ取り用の洗剤を使うしかありません。

また、最近のクリーニング店では、傘の洗濯を請け負っているところもあると聞きます。

もしクリーニング店に行ったら、傘を洗濯してくれるかどうか聞いてみるとよいでしょう。

父さん
父さん

傘をクリーニングに出すという発想はなかったな

母さん
母さん

それだけ愛着のある傘だということですね

6.匂いの予防法

折りたたみ傘の匂いを予防する方法として、使わなかったときにも、天日干しをするという方法があげられます。

これも10分~20分として、殺菌効果をねらいます。

休みの日など、時間の余裕のあるときにお手入れをしておくのもいいですね。

7.まとめ

以上、折りたたみ傘の匂い対策について説明してきました。

日頃から使う物に、匂いがついていたらイヤですよね。

ちょっとした手間を惜しまずに、お気に入りの傘を長く使えるようにしましょう。

ポイント
折りたたみ傘の匂いには天日干し、洗濯が効果的
重曹水につけるという方法
クリーニング店に頼むという手段も

ブログランキングに登録しました。1日1回、ぽちっと応援よろしくお願いします。


備忘録・雑記ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました