vox強炭酸水コーラフレーバーはおすすめ!コカコーラゼロとの違い

炭酸水 お役立ち・豆知識

強炭酸水マニアの間で人気なvox(ヴォックス)の強炭酸水。

炭酸水には珍しく、コーラフレーバーがあります。

特にダイエットを気にしている人など、清涼飲料に含まれている糖分が気になるもの。

ではvox強炭酸水のコーラフレーバーとコカコーラゼロとはどこが違うのでしょうか。

1.vox強炭酸水のフレーバー


vox強炭酸水の成分はエネルギー0kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物0gで、フレーバー付きのものは、香料がプラスされているそうです。

ダイエットで気になるのならコカコーラゼロを飲めばいいのではないか、といわれそうです。

コカコーラゼロはカロリーゼロであることには間違いないのですが、人工甘味料が使われているとのことです。

2.vox強炭酸水コーラフレーバーの口コミ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VOX ヴォックス 強炭酸水 コーラフレーバー 500ml×24本
価格:3962円(税込、送料無料) (2021/3/17時点)


vox強炭酸水は、楽天でレビュー数が12,685件、星4.62(2021年3月17日現在)とかなりの人気を誇っています。

その中でコーラフレーバーについて言及しているものを調べてみました。

  • 甘みはありませんが鼻に抜ける爽快感がありました。
  • 甘い物がほしいときはコカコーラゼロと半々で割って飲んでいます。
  • 強めの炭酸水でコーラの感覚を味わうことができました。
  • フタをあけたときのコーラの香りがなんともいえません。

おしなべて良い評価のようです。

ただし他のフレーバーと比べてコーラフレーバーがどうか、という点には触れられていなかったので、どのフレーバーを選ぶか、好みは個人個人で違うとしかいいようがないでしょう。

ちなみにvox炭酸水コーラフレーバーは実店舗で購入するのがむずかしいので、通販を利用すると良いと書いてあるサイトがありました。

3.vox強炭酸水のフレーバー

vox強炭酸水は、ストレート、シリカ、ミント、レモン、コーラの5種類があります。

このうち「シリカ」とはケイ素のことで、味はしませんが、コラーゲンなどを作る元になるため、美容目的で炭酸水を飲む人に好まれます。

同じく強炭酸水のウィルキンソンには、ストレート、レモン、ドライコーラ、オレンジ、クリアジンジャ、グレープフルーツの6種類があります。

「ドライコーラ」というものがありますね。

やはりフレーバー付きのほうがストレートよりも飲みやすいのでしょうか。

ただ、ダイエットを真剣に考えるならフレーバーのないものを選びましょうというストイックな意見も見られました。

また冷やした炭酸水を大量に飲むと体を冷やしてしまい、代謝が低下するとのことです。

4.vox強炭酸水コーラフレーバーのまとめ

以上、まとめますと、コーラの香りが好きな人にはvox炭酸水コーラフレーバーはおすすめ、ただしコーラとまったく同じ味ということではない、という結論に達しました。

また「強炭酸水」という名前だけで、炭酸がきついのではないか、と思われるかもしれませんが、これも好み次第としかいいようがありません。

水なら飲めないけど、炭酸水なら飲める、という方は、水分補給という観点から、炭酸水を飲むことをおすすめします。


コメント

タイトルとURLをコピーしました