WordPressをインストールしてからの初期設定

ブログ

前回の記事で、WordPressをインストールするところまで進みました。

今回は、初期設定の方法について説明します。

1.WordPressの一般設定

まずは一般設定からです。左側メニューの「設定」から「一般」を選びます。

すでにムームードメインとロリポップでWordPressをインストールしたときの情報が入っています。

まず「キャッチフレーズ」は削除しておきます。

「WordPress アドレス (URL)」と「サイトアドレス (URL)」はhttp://~となっていますのでhttps://~に直しておきます。

「メンバーシップ」は複数の人がWordPressに入力するときのものなので、空欄のままにしておきます。

その他はいずれもデフォルトのままでかまいません。

「変更を保存」をクリックします。

ふたたびWordPressのログイン画面になります。ログインして作業を続けます。

2.投稿設定

次に投稿設定です。

左側メニューの「設定」から「投稿設定」を選びます。

「投稿用カテゴリーの初期設定」は「未分類」のままでかまいません。

「デフォルトの投稿フォーマット」も標準のまま。

「メールでの投稿」も行なわないのでそのまま。

「更新情報サービス」は不要なので消しておきます。

「変更を保存」をクリックします。

3.表示設定

ホームページの表示は「最新の投稿」のままです。

「1ページに表示する最大投稿数」はあまり多くすると読み込みに時間がかかってしまいます。

初期値10ですが気持ち少なめに8にしておきます。

あとはデフォルトのままです。

工事中は「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にチェックを入れたほうがいいという説もありますが、後で忘れてしまうと大変なので、チェックは入れずにおきます。「変更を保存」。

4.ディスカッション設定

「デフォルトの投稿設定」から「コメント表示条件」についてはそのまま。

「コメントモデレーション」と「コメントブロックリスト」は「Akismet」というプラグインで行なうので、ここではなにも設定しません。

「デフォルトアバター」で、自分のアバターを設定するには、「WP User Avatar」というプラグインを使います。

いったん「変更を保存」して閉じます。

左側メニューの「プラグイン」から「新規追加」を選び、プラグインの名前で検索します。

今すぐインストールを押してから「有効化」を押します。

そしてメニューの「ユーザー」「あなたのプロフィール」から好きな画像をアップロードします。

ちなみにこの「ユーザー」の画面であなたのハンドルネームを登録しておきます。

5.パーマリンク設定

最後にパーマリンク設定です。

カスタム構造にチェックをいれて、” /%postname% ” と入力します。

これは記事の投稿の際に固有の文字列をURLとするためです。

父さん まだまだ先は長いな
母さん 落ち着いてゆっくりやっていきましょう

6.無料テーマCocoonのダウンロードとインストール

Cocoonのダウンロードサイトはこちらです。

 

親テーマと子テーマがありますので両方ダウンロードします。

WordPressの管理画面で、左側メニュー「外観」から「テーマ」を選びます。

「新規追加」ボタンを押します。

「テーマのアップロード」を押します。

まず親テーマをインストールします。

「参照」ボタンで親テーマのあるフォルダを指定して、「今すぐインストール」を行ないます。

「テーマのページに戻る」を押します。

同様に子テーマをインストールします。「有効化」を行ないます。これで完了です。

7.Google アナリティクスとサーチコンソールの設定

まず基本的なところから。

Googleアナリティクスの設定です。

私はすでにひとつアナリティクスを使っていますので、サイトの追加方法について説明します。

アナリティクスの左側メニューの、「管理」を選びます。

上の中央にある「プロパティを作成」を押します。

「ウェブ」が選択されていることを確認します。

下へスクロールして「続行」を押します。

ウェブサイトの名前、URL、業種、タイムゾーンを入力します

トラッキングID(UA-XXX)がでてきます。

Cocoon設定の「アクセス解析・認証」に貼り付けます。

続いてサーチコンソールです。

サーチコンソールの画面に行き、左上のURLが表示されているところをクリックし、プロパティを追加を選びます。

URLプレフィックスをえらび、ブログのURLを入力します。

すると、すでにアナリティクスに登録していたため、自動で確認がなされました。

8.プラグイン

Cocoonの公式サイトに、入れておくと良いプラグインの一覧が示されています。

9.まとめ

以上、WordPressをインストールしてからの初期設定について説明してきました。

 

  • WordPressをインストールしたらまず初期設定
  • 複雑なように見えるがひとつずつやっていけば大丈夫

(追記 WordPressを設定しているうちにトラブルに遭ってしまい、契約を解除しました。それでもまだめげませんよ。少し戦略を練り直します)

ブログランキングに登録しました。1日1回、ぽちっと応援よろしくお願いします。


備忘録・雑記ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました