ムームードメインとロリポップ 安くワードプレスを作る方法

ブログ

WordPress(ワードプレス)を作ることに抵抗のある方がいらっしゃるようです。

決してむずかしいものではありません。

以下の手順に従って作業していただければ、どなたでも簡単にWordPressブログを開設できます。

1.レンタルサーバーの契約

ブログを作成したいと考えた場合、まず情報をレンタルサーバーに上げることになります。

ブログの内容をレンタルサーバーに保存しておいて、あなたのブログを見に来た方が、そのサーバーに保存されているデータを見るという仕組みです。

今回は費用を抑える方法として、ロリポップサーバーを使う方法を説明します。

ロリポップサーバーは、初期費用1,500円、月額利用料500円(6か月から)となっています。

ロリポップサーバーの申し込みはこちらです。

WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

2.ロリポップサーバーの申し込み

クリックするとロリポップサーバーの申し込み画面です。

赤枠で囲った申し込みをクリックします。

今回はスタンダードプランを選びます。

「10日間無料でお試し」のボタンを押します。

すると初期ドメインに自動生成された文字列が入っています。

後ほど独自ドメイン(.comなど)に変えますので、このままで大丈夫です。

メモしておいてください。

そして任意のパスワードを入力します。

続いて連絡用メールアドレスを記入したら、「規約に同意して本人確認へ」に進みます。

3.SMSによる本人確認

続いてショートメッセージで本人確認を行ないますので、スマホの電話番号を入力します。

「認証コードを送信する」をクリックします。

届いたら4桁の認証コードを入力して、「認証する」のボタンを押します。

そして氏名、住所などの情報を登録します。

私は6か月、自動更新のプランを選びました。

クレジットカードの番号と有効期限を入力します。

そして確認して申し込むと、登録したメールアドレスあてに案内が届いています。

ここで注意したいのが、まだ支払いが済んでいないということです。

10日間のお試し期間中に支払いをすませる必要があります。

4.独自ドメインの取得

独自ドメインとは.comや.co.jpなどのように、URLを表わすものです。

こちらはロリポップと連携しているムームードメインに申し込むことになります。

独自ドメインについては、ロリポップからきたメールの中に設定方法が書いてあります。

以下から申し込みます。

ムームードメイン

「欲しいドメインがすぐ見つかる」というところから、希望のURLを入力して取得可能かどうか検索します。

私は「hirohappy1962.com」と入力しました。

「カートに追加」が表示されましたので、このURLは使えるようです。

カートに追加して、「お申込みへ」のボタンを押します。

「ムームーID」を持っていませんので登録します。

「ムームーID(メールアドレス)」と「パスワード」を入力します。

「利用規約に同意して本人確認へ」と進みます。

再びSMSによる認証を行ないます。

「ドメイン設定」の画面です。WHOIS公開情報とネームサーバはそのままで大丈夫です。

「ロリポップ!レンタルサーバー同時申し込み」はすでにロリポップに申し込んでいるのでチェックは入れません。

「オプションサービス」も使いません。

クレジットカードで申し込むには、所定の欄に必要事項を記入します。

「次のステップへ」を押します。

連携サービスは必要ありませんので、再び「次のステップへ」を押します。

「ユーザー情報」を入力します。

入力したら「次のステップへ」を押します。

「利用規約に同意する」にチェックを入れて「取得する」を押します。

ムームードメインからドメイン情報の認証というメールが届きますので、クリックします。

5.サーバーとドメインのひも付け

続いてサーバーとドメインのひも付けを行ないます。

ロリポップユーザー専用ページへ行きます。

先ほど届いたメールからログインできます。

「ようこそ、ロリポップ!ユーザー専用ページへ」の2段目に「独自ドメインを設定する」があります。

すでに独自ドメインを取得していますのでステップ2から入ります。

先ほど取得した独自ドメインを入力します。

公開フォルダはなんでもよいのですが、わからなければ独自ドメインの.comより前を入力しておきます。

「独自ドメインをチェックする」を押します。

「ネームサーバ認証」になりますので、ムームーIDとパスワードを入力します。

「独自ドメインは1時間ほどで設定されます」と表示が出ますので、しばらく待ちます。

6.独自SSLの設定とWordPressの設定

ロリポップのユーザー専用ページにログインして、独自SSLの設定を選びます。

これにより、http://~となっているものをhttps://~とすることができます。

5分ほど待って再読込すればよかったのですが、それに気がつかなかったため、30分経っても「設定中」のままでした。

続いてWordPressの設定です。

左側メニューの「サイト作成ツール」から「WordPress簡単インストール」を選びます。

ブログ名、ID、パスワードを入力します。

WordPressの管理画面のURLが表示されますので、ブックマークしておくことをおすすめします。

7.まとめ

以上、ムームードメインとロリポップを使って、WordPressを作成する方法を説明してきました。

この組み合わせは、安価ですが、信頼がおけますので、経費を節約したい方は利用するといいでしょう。

無料ブログですと、自分の設定していない広告が出たり、自分の貼った広告がでなかったりなどの問題点がありますが、WordPressならば自分の自由度が高まります。

  • ひとつひとつ手順を追っていけば、WordPressは難しくない
  • 無料ブログと比べてメリットがある

ブログランキングに登録しました。1日1回、ぽちっと応援よろしくお願いします。


備忘録・雑記ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました